裏夏油日報(某rew社撮影にて)

Screenshot_20200301-011712~01.png
一関より更新。
Screenshot_20200301-011009~01.png
そんな昨今は倅さんと氷雨の中二日間に渡り滑りまくったり(涙)
IMG_20200227_153349~01.jpg
コロナ禍で突然の倅さん小学校生活終了を体験したりしてましたが(倅さん野々村並みに号泣)
IMG_20200229_091440~01.jpg
昨日は久々に夏油高原へ向かいます。なんかもう3月通り過ごして4月初旬のような雰囲気の中(何故か軽トラ落ちてたけど)1時間かからず下部駐車場到着。本日は某rewさんの撮影との事でとりあえず山頂台地へ取り付くとなんだか見た事ある人がいたりしたが(笑)とりあえず通り過ぎ横岳のコルへ向かいます。
Screenshot_20200301-011410~01.png
その後横岳北壁組の見送りを山頂でした後は
P1100293~01.jpg
早速某rew社の撮影へ。今回はドローンも万全か?(謎)
Screenshot_20200301-011639~01.png
その後とりあえずパウダー撮影となったが北面でも結構雪がボソボソで前回のレイバックのようにファサ〜とは行かない(悲)
Screenshot_20200301-011452~01.png
そんなパウダー撮影もとりあえず終えて次は飛びと雪庇チェックへ。雪玉投げるのは古典的だが確実な軌道チェック。
Screenshot_20200301-012000~01.png
その後アプローチ工作して本番へ入る。日が入るとスピードがガタ落ちするコンデションで撮影泣かせだったが
Screenshot_20200301-012107~01.png
なんとか調整してとりあえずエアも撮影終了。https://t.co/D8HYemGZu9
P1100291~01.jpg
対面を見ると横岳北壁組が帰還ルートに張り付いており安全確認。撮影組も撤収体制となり
Screenshot_20200301-011549~01.png
山頂台地を横断しA1にてドームへ帰還。昼飯食べた後風呂入ろうとしたらシーズン券失くしてるのに気付き少し慌てる筆者でした。(インフォメーションにありました、ありがとうございます)
トップ写真は横岳コルにてナオキ君。
雪が少ない分地形が激しいのが今季の特徴ですね。
それではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント