裏夏油mov Hot winter

コロナと暖冬に送る 激動の2020年冬。裏夏油高原のハイシーズンを振り返る。 撮影期間1月19日から3月16日。 音楽はダライアスシリーズより前半The world of spirit 後半adam 急遽夏油の冬季営業が終了したので公開。暖冬に加えて新型コロナパンデミックと記憶に残る年となった2020年。 人類は新…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(ラストパウダーは何処に?)

一関より更新。 そんな昨今は久々にバーデン泊まってみたり 近隣のキャンプ場の様子見したりして過ごしておりましたが 昨日は前日(火曜)に結構降った夏油高原にラストパウダー探索へ向かいます。 とりあえずゴンドラ乗った後はコースから離れ山頂台地へ向かい 近場なマニアック斜面で雪面状況を確かめてみると 予…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(ボソボソ雪から粉雪天国へ)

一関より更新。 そんな日曜は久々に一人夏油の山中を歩き回っておりましたが 夜8時には明日の雪予報を楽しみに就寝すると 朝は6時に起床。ドアを開けるととりあえず一面の雪だったがかなり薄く「コースは無理かなー?」と言う感じ。 まあそんな中でも8時30分sasaさんと一ペア乗車し滑り出すとかなりのボサボサ雪でパウダ…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(捏造とパウダーの狭間で)

一関より更新。 そんな昨今はパックマン256の60分耐久に挑戦する毎日でしたが 昨日は煮詰まったので僅かに降雪のあった夏油高原へ向かいます。内鱒沢ライブカメラ付近から積雪路となり「割と雪付いてるのかも?」とドームに入り準備。その後kimさんらとA0で様子見すると木曜の降雪層がサンクラストした上に5cm程の新雪で「ちょっと…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(横岳最速帰還)

一関より更新。 そんな昨今は暴風雪で夏油方面に架かる虹を眺めておりましたが そんな暴風雪が去った昨日はとりあえず夏油と言う訳で久々雪景色の温泉線をひた走ります。 その後10時にドームに入ると丁度一ゴン稼働開始。(少し風が残っていた)とりあえず一ゴン乗車しとりあえず山頂台地に立った後は とりあえず新規ルートの良…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(雲海ライディングから新規ルート探訪へ)

一関より更新。 そんな日曜の夜は某社飲み会の後も一人おでんで酒飲みしておりましたが 明けて昨日は6時30分に起床。ドアを開けてみると凄いガスの中で梅雨の様なしっとり感。 まあそんな中暑いのでドア全開のまま朝食を摂り その後8時30分に二ペア乗車。とりあえずスキー練習などしていると 「ライブカメラで山頂は…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(腐れ雪にて)

夏油高原より更新。 そんな昨日はとりあえず夏油と言う事で温泉線をひた走る。雲は南風の影響で前日とは打って変わって春の雲。 その後駐車場着は9時10分。とりあえずゲリー親子とニゴンでゴンドラ遊覧した後は とりあえず本日もササバック撮影してみます。期待を裏切らない面白さを見た後はドームに戻り 本日も某rew社撮影隊に…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(晴天の横岳にて)

一関より更新。 そんな昨日はストーム明けの夏油高原を目指します。前日とは打って変わって穏やかな温泉線を登りゆくと 9時10分には駐車場着。その後本日も某rew社の撮影隊と合流し横岳コルへ向かいます。 到着した横岳コルにてキッカー職人テツ君がアップキッカー作成開始。(一人でこのサイズ作る時もあるらしい) その合…
コメント:0

続きを読むread more

夏油日報(久々のほぼクローズ)

一関より更新。 そんな昨日は猛烈なストームに襲われた夏油高原へ久々向かいます。久々の積雪路にビビりながら登りゆくと久々のホワイトアウトも経験しつつ到着は9時半。その後ドームへ上がるとゴンドラクワッドは死んでいたがリフトは稼働していたので一ペア乗車し 有休で来た男sasaさんとA1をハイクアップ。何故か東風で追い風となり登…
コメント:0

続きを読むread more

裏夏油日報(とりあえず撮影最終日)

一関より更新。 そんな日曜はおでん食べながらヌクヌクしておりましたが 明けて月曜は6時30分に起床。窓開けると中々良い天気の中 とりあえず讃岐うどんにて朝食。箸忘れてフォークで食べたがやっぱり箸の方が良いね(麺が太過ぎて絡めれない) 朝食後はドームへ移動。圧雪車がB1にてオイル漏れで座礁している中準備し …
コメント:0

続きを読むread more