裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(良好マイナス)

<<   作成日時 : 2018/02/26 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
夏油高原より更新。
画像
そんな昨日は夏油高原駐車場にて7時に起床。寝坊なので簡単に朝食を済ませ外に出るとアルペンスキーのジュニア東北大会があるため既に上部駐車場満車状態。
その後本日のゲストやローカル諸氏と合流しとりあえずA0やら
画像
C6やら回ってみると前日とは打って変わって好感触だったので
画像
前日結構状況キツかったマイナスツアーに再び向かいます。
山頂台地から割りと楽にマイナス林間に接続後は
画像
メンツ多かったので
画像
S字前滑走組とマイナス尾根滑走組に別れましたがS字前初見な人はギャラリー席にいるマイナス尾根組の方に合流してしまったりとS字前らしい難しさを発揮してました。(ギャラリー諸氏はこっちに来るな落ちろと必死に叫ぶんだけどね)
画像
そんな素晴らしいS字前の後は二班合流して雪庇斜面群へ。
スティープラインからはたっちゃん
画像
伊藤君、S君が滑走。
画像
上部雪庇センターからは関君がリード。
Sらラインはやはり筆者さんが滑り
画像
下部雪庇斜面にて
画像
一本目は終了。
画像
その後休憩無しで二本目に入り最初ボウル方面かと思われたがS字前上部からの入りに変更。思い思いの自由滑走後は
画像
マイナス北斜面群ヌシ流れ付近での滑走となります。
画像
ヌシ流れなだけあって雪質も最高潮です。
画像
そんなヌシ流れで
画像
関君が
画像
凄まじいライディングを叩き出し大盛りあがりでマイナスツアー終了となりのんびりコースに復帰後は
画像
写真整理→風呂→写真整理→風呂のルーティンから
画像
夏油滞在二日目の一人鍋を開始する筆者でした。
画像
トップ写真はスティープラインでS君。
しかしヌシ流れに危険を感じて逃げるヌシさんがおかしかったですね。(まさにトラウマ)
さて今日はどんな感じでしょうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(良好マイナス) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる