裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(ハイエリア散歩)

<<   作成日時 : 2017/03/31 06:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
一関より更新。
画像
そんな昨今は気仙沼で大島架橋見学などしておりましたが(開通自体は2019年だそうです)
画像
昨日は「なんか倅さんのスノーボードブーツが無いんだけど?」と言うことで、もしや夏油に置き去りなのではと探しに向かうとまんまと温泉に保管されておりました(Yさんありがとう)
画像
その後は見知りのオババ二人が横岳まで行くとの事で筆者も便乗して山頂台地を横断しますが知らぬ間にオババ二人行方不明に。多分途中で戻ったのだろうとなり
画像
一人横岳第二峰山頂へ。ここから見る鷲さんは格別です。
画像
山頂観光後は北壁の滑走へ。全くのメンツルでしたがホンノチョットの刺激で写真右側に大量の雪まくりが発生し筆者涙目。しかしそんな中、滑走自体はすんばらしく走る雪で過去最速を記録(記憶?)しました、ボトムの方は日の光が当たる為ストップスノーでしたが斜度変わるまでは多分本日夏油で一番良い雪なのでしょう。
画像
そんな北壁滑走後は早めにスキーモードに切り替えて周辺の探索兼ねて散歩へ。最終的に写真撮影した位置まで来ましたがあまり有望なとこは発見出来なかったですね。(写真の中央付近の尾根にあるポッコリが所謂展望地なのですがこの位置から見て初めて昔滑った事がある所だと気づきました、全然面白くなかったですけどね(泣))
画像
そんなハイエリア周辺散歩を兎森付近で止めてコースに戻ると凄まじいばかりのストップスノーでビックリしつつカフェテリアに帰還し撤収となり帰り際にベアベルさんの雪掻きなどしつつ
画像
帰宅後は自宅で鍋突きつつ写真整理などする筆者でした。
トップ写真は横岳北壁滑走後。
ドームに帰ったらはぐれたオババ二人は展望台から横岳滑走に声援を送っていたと言う事が判明するすっかり春の夏油高原でもあるのでした(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(ハイエリア散歩) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる