裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(爆風でしたが)

<<   作成日時 : 2017/02/14 07:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ガストより更新
画像
そんな日曜の夜は豚バラ鍋で暖まり21時には就寝となっておりましたが。
画像
昨日の朝は除雪車の音ではなく地震のような爆風の揺れで起床。朝飯食べつつ「これはゴンドラ動くのかね?」となってましたが
画像
その後8時にカフェテリアへ出てゴンドラ搬器の動き見ているとやはり完全に停止状態に。それでも平日なのに並びが出ているのにびっくりしつつのんびりしておりましたが
画像
あまりの爆風にゴンドラの並びもなくなった10時30分頃にゴンドラ搬器が動きだしカフェテリアで待機してた一同が一斉に移動、一番搬器に乗り込み筆者今季初B2でファーストトラック
画像
C3で
画像
3人目
画像
C5で
画像
ファーストトラックなど輝かしい(?)戦果を得る。
画像
そんな戦果を得た後は今季初シーズン券メニューで昼食とし(これで500円は凄いね)
画像
午後の部、兎森山頂越えに突入します。
その後たどり着いた兎森山頂は残念ながらまだ滑走には適さないので
画像
前回と同じく山頂を北側へ少し外れたポイントからのドロップでしたが
画像
ここらは流石に夏油最高標高
画像
雪がコースとは全然違い
画像
兎に角軽い(深さは無かったです)
画像
そんな兎森山頂部からいつも指示が難しいバンクの説明は省いて
画像
一気に兎森沢(仮称)を降下し
画像
名無し鞍部に上手い事接続します。(前回は無理でした)
滑り降りて来た兎森山頂を眺めつつ
画像
名無し東面にトラバースし各自ドロップポイントを決めて
画像
滑走に入ります。
画像
山頂部程ではなかったが名無しも良い感じで
画像
程よい斜度の林間滑走を楽しんだ後は何故かコイワ君にC6のブッシュだらけのトコに連れて行かれましたが何とか滑り抜けてコースに復帰し本日の行動は終了となり
画像
筆者下山し爆盛り野菜鍋食べつつ写真整理に勤しむ月曜の夜でした。
トップ写真は兎森山頂部で関君。
一ゴンの速度に打ち勝ちA4ファーストトラックとなったsasaさんお疲れ様でした。しかし昨日はゴンドラ動いてホント助かりましたわ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
スキー場にパウダー愛を見せつけてやりました。
絡んでくれた方々には、暴言、失言あったかもしれませんが、決して悪意はないので、また遊びに来てください。
TOPの突風はキツかったです…。
sasa
2017/02/14 08:21
ハイク中のsasaさんステータスが背負ってる板の傾きで判断出来るらしいですね(笑)
ちば
2017/02/14 19:29
絶妙な斜め具合!
またお願いしま〜す⁉
クニ
2017/02/14 21:27
おニューのザックでセッティング不足でした…。
ハイク中は、呼吸するのが精一杯で無口です。
多分、男前です。
sasa
2017/02/14 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(爆風でしたが) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる