裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(南岸接近前に)

<<   作成日時 : 2017/02/10 05:54   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
一関より更新。
画像
さてそんな昨今は内鱒沢の積雪状況が前年度の最高積雪状態を上回った事に安堵しておりましたが(前年度が夏油史上最悪の暖冬と確定)
画像
昨日は油井君さんよりGagaさんと言う方のアテンド要請があった為南岸低気圧接近前の重たげな空気感漂う中久しぶりの木曜夏油を目指します。その後たどり着いた夏油カフェテリアでは今季初Sらさん、kimさん、M君と合流しその後件のGagaさんとも合流。とりあえず一ゴン乗ってA0で様子見すると予想外な軽い感触で
画像
これならマイナスは天国でしょうと言う事で装備整えて山頂台地よりマイナス林間へ向かうとコリャ良い雪!
画像
その後は前回ブッシュで撮影失敗に終わったS字前に向かい
画像
皆様
画像
ドカンとスプレー撒き散らしてくれます。
画像
その後は筆者も下降して雪庇斜面へのトラバースに入ると
画像
前回ダメだった上部雪庇斜面スティープラインが完成しており
画像
極楽至極な滑走感。
画像
M君には頑張って中央突破してもらいました(笑)
画像
そしてSらさんはもちろんSらライン。その後は雪深い為滑走は無くハイクのみでの戻りとなり午前の部が終了。午後は筆者、Sらさん、GagaさんでC6見学してみたがこちらはまだまだ無理矢理な感じで撮影する事なく午後の部終了となり
画像
筆者は下山、帰り道のお楽しみモツ鍋つつきながら写真整理に勤しむのでした。
トップ写真はSらラインでSらさん。久々でも流石にシグネチャーコースでは外さない(笑)
しかし積雪量増えて来たとは言えまだまだダメな感じですね。特にも下部雪庇斜面の最後は未だ掘れていて危険。雪崩来たら死にますね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(南岸接近前に) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる