裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(マイナス3踏査へ)

<<   作成日時 : 2017/01/22 06:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
一関より更新。
画像
そんな昨今はポールのロック破損したのでボルトオンして伸縮性を台無しにしたりしてましたが
画像
昨日、土曜日ははゲスト多数のようなので南岸通過後の良い天気の中夏油高原へ向かいますと
画像
夏油のトップはガスの中で何かと都合が良いなーと考えつつカフェテリアに入れば本日のゲスト関くんや北波さんら宮城蔵王グループと合流。
その後とりあえず様子見にA0向かうと沈み過ぎず浮き過ぎずの素晴らしい感触だったので
画像
kimさんと今季初sasaさんを混じえて第一回目のマイナス踏査へ。雪はマイナス林間で既に極上な感じ。
分岐点からは最良のルートとしてマイナス3系を選択し
画像
スティープラインからは筆者リードで3名が
画像
パウダー絶叫ショーを繰り広げ
画像
最大雪庇方面からはkimさんリードで5名が
画像
まったりパウダーシーンを楽しみます。
画像
この人(sasaさん)はまったりを超えたまったりでしたね。( 他二名は画面外ルートに行ってしまい写真無し)
画像
そんなパウダーライディングの後は帰還ルートの踏査へ。夏油ボウル下で早目にスノーシューに履き替え谷の状況を見聞しながらカフェテリアに帰還。kimさんとsasaさんが帰宅体制となり代わりにO社Y氏とR社M氏クルーが参戦となり
画像
今度はマイナス3系最奥TJポイントに挑みます。筆者リードですがスノーパックは安定してるとわかっていてもここの緊張感は凄いですわ。
画像
しかしファーストターンを浅めに切りだし飛び込めばそこには絶叫斜面が(笑)
画像
その後は
画像
めいめい
画像
自由なポイントから
画像
ドロップし
画像
安定したTJ斜面にラインを刻みつけ
画像
ボフッと雪煙も上げて滑走終了。カフェテリアに戻りパウダー談義となる土曜日の午後でした。
トップ写真はマイナス3スティープラインで平間さん。
コネくるって初めて聞きましたが超ウケました(笑)
しかしマイナス系はまだまだな状況ですねー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
暴言吐いてゴメンなさい。こねくってゴメンなさい。超マッタリは、たぶんワックスのせいだな〜
sasa
2017/01/22 21:48
最近は暴言と暴挙のデパートみたいになってますよね(笑)
ちば
2017/01/23 04:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(マイナス3踏査へ) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる