裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(圷さん来たる)

<<   作成日時 : 2013/03/24 09:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
夏油でのラストパウダーセッションはいつなのかが気になる筆者です。
画像
そんな金曜日は岩手初の女性プロスノーボーダーである圷康子さんが夏油高原に来られるとの事で失礼の無いよう春雪の中夏油奥深くで一人クラックのチェックなどしつつ
画像
明けた3月23日、9時30分に夏油高原に到着すると件の圷さんからウェア忘れましたと言う電話(笑)一体何しに来たんですかと少し笑い転げながら圷クルーを待ち
画像
とりあえず筆者の山用ダイナアクションパーカ貸出してウェア問題一落着。その後は時間券でもったいないからと
画像
外人を二本回す。意外に雪付きが良くゲストさん達もホクホク。写真は前日テールガイド要請して押し出し係りなSらさん。
画像
外人でアップ後は前日チェックしたAK方面へ旅立つ一行。写真は兎森山頂にて。
画像
その後スタートボウルへ向かうと
画像
視界が安定しなかったがパウダー認定出来る雪質と深さ。これならばと期待して兎森北稜線のトラバースに入り
画像
果たして到達したAKは?
画像
はい、
画像
間違い無くパウダーです。
画像
素晴らしい雪です。
画像
真冬だー!と絶叫しつつパウダースカート開いて滑り降りる圷女史(笑)
画像
その後AK下部も楽しく滑り
画像
兎森の裾野をロングトラバースして名無しに向かうと
画像
ここも大変良い雪!その後のC6も何故か素晴らしく満足してドームに戻るとSらさんタイムアップで離脱。その後とりあえず遅い昼休憩を経た後は
画像
留守番状態であったフリーランの編集さんとスノーボードでは初めて絡むキーチ君交えてマイナス方面へ向かいます。
画像
そんなマイナスセッションでは
画像
S字前にて圷さん爆死したり
画像
スティープラインの
画像
思わぬ深雪にニヤニヤしてみたり
画像
バンクに当ててみたりと満足の内に終えコースに戻ると16時で強制終了となる圷さん御一行ツアーでした。
画像
トップ写真はAKにて圷さん。
ラスト雪庇斜面でのポイント説明がちょっと無念でした。下部雪庇の人達ごめんなさい。
さて今日はどうなる?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
フリーランも雑誌に載るのですか?
JO
2013/03/26 08:09
いやただのプライベート参戦ですー。
ちば
2013/03/26 11:33
プライベート参戦で雑誌の編集者がくるのも凄いですね!
JO
2013/03/26 14:13
五日間休みだったらしい(暇なんだなーと)
ちば
2013/03/26 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(圷さん来たる) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる