裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(最高雪質)

<<   作成日時 : 2013/02/12 00:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
なんとか日付変更の前に夏油高原温泉の床で目覚めた筆者です。
画像
そんな本日は5時にいそいそと起床。いつもの如く6時に水沢ガストに入りのんびり朝食後、風雪吹き荒ぶ夏油高原着は8時丁度。セッティングをレギュラーに変更など細々準備作業してると9時も過ぎ本日のゲスト油井組も到着したので行動開始。
画像
とりあえず外人二本でオフピステの調子を伺い前日以上に雪崩懸念が高いのを確認して
画像
三本目から山頂台地へ。猛吹雪です。
画像
その後滑り込んだ本日のマイナス林間は深いがやたら走る凄く軽い雪質。写真はノリノリのkzさん。
画像
マイナス林間後は雪崩警戒して本日も夏油ボウルへ向かうと
画像
これがまた
画像
物凄い雪質!
画像
おそらく今季最高の雪質に
画像
夏油のブレーキもニヤニヤしまくる(笑)
画像
コバさんもニヤニヤ
画像
ゲストは必死か?(笑)
画像
その後昼食を挟んで午後の部はやはり雪崩警戒してマイナス稜線を選んだが
画像
雪は午前より更に深く軽くパウダー祭り絶賛開催中の様相。その後ラスト一本にA0プラスを選び各自、胸〜首パウ体験をして滑走終了となり
画像
夏油高原温泉へ流れ床で目覚めた現在であります。(隣に何時の間にかシェヴィーさんとキャラベルのマスターがいる)
トップ写真は夏油ボウルにて油井君。
画像
しかしまさに今季最高の雪でした。(急斜面はしばらく無理だけど)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チバちゃん、夏油クルーの皆様ありがとうございました〜!
今季最高の雪に当たって旧友と帰りの車はニマニマでした(笑)
ロープワークやフィーゲルウォークも勉強になりましたよん!
次郎
2013/02/13 01:13
ホントにあれくらいの雪質は年数回のレベルなのでかなり運が良かったですな。一番記憶に残ったのがフィーゲルで前のめりに吹っ飛ぶシーンだったのは秘密。
ちば
2013/02/13 01:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(最高雪質) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる