裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(何気にtheday)

<<   作成日時 : 2013/01/25 06:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
ミカン食べながら更新。
画像
前日久しぶりに倅さんとケーウェーブで遊んだりしてた筆者ですが
画像
明けて昨日は夏油高原に曇り空の中とりあえず向かってみます。しかしそんな曇り空も入畑ダム越えた辺りから激変し始め、スキーセンターに着くと真っ青な冬晴れの空!どうなってんだこりゃ?となりながらもドームに入ると白馬遠征から帰ってきたS君Uさんと合流しこの奇跡の天気を活かすべく
画像
10時カッキリに今季初AKツアーへと旅立ちます。踏みしめる雪は極上に軽くこんなのいつ降ったんだ?となる一行。
画像
その後10時40分AKツアースタートボウルへ。
画像
予想外の雪の良さに色めきだつ一行。
画像
スタートボウル後は夏油最奥部へ進み11時過ぎに今季初AK到着。果たしてその滑走感は………?
画像
それは極上の滑走感!素晴らしい粉雪。
画像
流石に夏油でも屈指の北斜面、雪が死なない。
画像
物凄いスプレーの長さが雪質を物語る。
画像
しかし楽あれば苦ありAKから名無し山へのトラバースがまだ地形的に難しくかなりの難路でリードを切った筆者さんはグダグダになり名無し林間は菊池ルート通ってC6へ繋ぐ簡易展開でごまかしドームに帰還、一休みしていると
画像
Sらさん合流でとりあえず午後の部始動。今度はマイナス系で初S字前狙う算段。
画像
しかしたどり着いたS字前は午前の部経験者には 重い 重過ぎる と言う印象。(板走り過ぎて筆者はテイクオフ)
画像
その後はギリギリトラバースして初スティープラインなどしてみたが流石に午前中の感覚には及ばなかった。
画像
しかしそんな事は午後の部からの参加のSらさんには全然関係なく軽快にSらラインを攻めるのを目撃し本日の裏山行程は終了となり
画像
ドーム帰還後は出遅れ感漂うゲリーさんと合流し16時までピステを暴走する所謂 the day な夏油高原でした。
トップ写真はAKにてS君。白馬に行った意味を聞いてはいけない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
夏油に居ながら白馬…。まだ、足るを知らぬ、な…。
sasa
2013/01/25 07:02
まあ良かったみたいだけど。
ちば
2013/01/25 08:18
AKはんぱねっすね!!


次郎
2013/01/25 10:07
ハイシーズンに滑れる日は限られてるからね。
ちば
2013/01/25 10:52
白馬の貴公子Sさん、スゲーいい画ですね!
羨ましい羨ましい…。出遅れが悔やまれる。次はいつ晴れることやら・泣。
ゲリー
2013/01/25 23:10
しばらくは無いよな。キケンキケン。
ちば
2013/01/26 01:16
ak→名無し間のアルパインルートが笑え過ぎて
アルピニスト
2013/01/26 09:01
まさにグダグダの境地。そして無駄だったという虚無感(笑)
ちば
2013/01/26 09:06
今日も南国徳島は、雪チラチラしてました。契約取れなくて未だに事務所にかえれません。裏ビデオ会の大宴会の始まりデスネ。うらやましいッ。
阿波踊り神
2013/01/28 18:57
さて今年はどうなるんでしょうかね?
ちば
2013/01/28 19:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(何気にtheday) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる