裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥海日報(七高山 滑走編)

<<   作成日時 : 2012/05/16 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
前回より続く
画像
さて七高山山頂で16時近くまでノンビリし滑走体力の回復と雪走りの良さを待った一行は
画像
ドロップポイントを滑走ラインの無い舎利坂隣のロック帯と定め山頂よりやや降下し
画像
七高山の岩棚の下へ入り込み
画像
筆者がリード切り今季最後?の滑走がスタート
画像
したと思いきや
画像
軽くエアした直後ノーズが思いっきり刺さってグランドフロントフリップに入ります(首がコキッて鳴りました)
画像
しかしそのまま持ち直し
画像
恥ずかしいので何事も無かった如く撮影点まで逃げる裏夏油会筆頭(笑)
画像
そんな筆者の惨事を糧にして後続もスタートし
画像
そつなく滑走(畜生!)
画像
これは定番の指差し確認ですね。
画像
その後二番手も良い滑りを見せ(クソー!←心の声)
画像
筆者の前を滑り抜けて行きます(笑)
画像
その後三番手もスタートし
画像
新雪のザラメを軽快に飛ばし(コケろ←心の声)
画像
大斜面へと吸い込まれて行きます。
画像
その後筆者も今度は斜面満喫しつつ降下しツアメンに合流し(S君は何を見てるんだ(笑))
画像
その後は猿倉方面?から大雪路へ入り(ここいらから新雪はストップスノー)
画像
今回の事実上の最終滑走ポイント七つ釜へ
画像
なんかやる気を感じる瞬間(感じるだけだ)
画像
結構滑走ライン残っていて大変
画像
しかもこの先には三段クラックがあったりとアドベンチャーでしたが
画像
なんとか切り抜け17時に祓川駐車場へ無事帰還しおそらく今季最後の雪上滑走を終了。
その後は投宿地の鳥海荘へ移動し
画像
日焼けで腕が浴槽に浸けない中、鳥海ビューの温泉にて座談会が行われるのでした。(いつも熱い露天が何故かぬるくて助かったが)
画像
トップ写真は鳥海七高山岩棚下でSらさん。
とりあえず今季の雪上滑走はこれにて終了。季節は移ろい行く。
今季絡んでくれた方々どうもありがとう。また来季。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
夕陽も綺麗で、素敵な風景が眼下に広がる感じは登らなければわからない感覚なんですね。
みなさんと湯殿山、月山、そして鳥海山と東北屈指の山々を滑走することが出来、ホントに嬉しかったです。羽黒山ではないけれど、出羽三山参拝と同等かもしれませんね。


ラスト・ライド!!!がっつり堪能しました!ありがとうございました。
○っち
2012/05/16 18:21
うむ、良いフィナーレ。ワラかす事も出来たし(泣)
ちば
2012/05/16 18:28
確かに!フィナーレの始まりが『フロントフリップ・メイク』からでしたね〜笑。
○っち
2012/05/16 18:48
2011〜2012シーズンのエンディングにふさわしい感動のFREERIDEで締めていただきありがとうございました。キいよいよスケボーシーズンの到来です。是非オフトレーニングとしてスケボー始めましょう!スノボーでの不用意な転倒しなくなるそうですよ。ヘヘ
徳島スケボー爺
2012/05/16 18:51
いや、徳島さん、俺不用意にコケてますから。
しかし思ったより疲労してたんだな。
ちば
2012/05/16 19:26
7時間かけて登って、転んだのか…。
何事も無かったかのように滑たって…。

いや〜 やらかしましたな(笑)
近くて遠い山、鳥海。
オレは絶対に行かないので誘わないでください。

ぼちぼち、気仙沼におじゃまします〜。
sasa
2012/05/16 20:34
sasaさん、あのAKの時のようにまたまたダマされて、誘い込まれてしまいますよ〜笑。


と言う訳で、今回の『LAST RADE』で今季の滑り納めです。
この場をお借りしてご挨拶させていただきます。みなさま、今季もいろいろとありがとうございました。来季もよろしくお願いします。


ではまた雪の降る頃に。またね〜!○っち&ゲリーでした。
○っち
2012/05/16 20:50

ちばさんこんばんは。鳥海山ツアーでは大変おせわになりました!
ちばさんだけではなく、Sさん、神さまに、ご迷惑おかけし通しなうえお世話になり、無事登頂を果たし帰ってくることができました。心から感謝しております。ありがとうございました。

今シーズン後半から新たに相方となった板との鳥海山、よ か っ た ー ☆ミ
帰り道の木々の若葉と水芭蕉と残雪の塊が、あぁ春なんだなと感じさせてくれました。

いい冬を過ごさせていただきました。
一緒に滑ってくだった方々に、ありがとうございました。
また来年も、いい雪が降りますように。

Sら
2012/05/16 21:18
あっ!ビールんまかったw間違いなくw
今シーズン全行程終了お疲れ山でした(´Д`)
朝から村西
2012/05/16 22:10
ふぅ、一段落してティラミス食ってます。
sasaさん、まあ7時間はコケる為の前振りですよ、前振り。クロロフォルム嗅がせて目隠しツアーとか色々用意されてるようなので期待してください。
ゲリーさん、LAST RADEではなんだかわからないが多くは語るまい(棒)
Sらさん、今季は色々大変だったが最後は良かったな。ああ泥湯はやや失敗だったか(笑)
村西監督
俺ビール飲んでなきゃコケなかったんじゃないかな?ポールは折れるし(笑)まあお疲れ様次は地ビール祭りか?
ちば
2012/05/17 01:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    鳥海日報(七高山 滑走編) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる