裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(パックでした)

<<   作成日時 : 2012/02/06 05:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
何故か激しく寝落ちしてしまい更新忘れた筆者です。
画像
昨日は家の都合で午前勝負と言う事になりとりあえずマイナス調査だけやるか~と夏油高原へ9時に到着すると岡ちゃん捕獲。とりあえず二人でルート工作の為にA0プラスに挑みますが
画像
なんか物凄くパックされた雪でスキーには最悪な状況。スノーボードは別に楽しくはないですがまあなんとかなる感じ。(途中までついて来たヌシさんは楽しんでいたが………)
画像
パックなのでハイクも沈まないかと思ったが割りと沈みます。
画像
その後ドームに帰還しクロサワ君とっ捕まえて今度はマイナス探訪へ。山頂台地は激しくパックされツボ足で全く沈まない。
画像
その後のマイナス林間ももちろんパック
画像
捏造にも力が要ります(スプレーが上げがたいので)
画像
その後は夏油ボウル見学しながら稜線をダウンヒルし
画像
雪崩の危険性極大な北斜面群は全てパスしエスケープルートを走り抜けます。
画像
捏造にも精を出したりして。
画像
滑走終点到着後はノンビリ休憩。ツボ足だと腰まで埋まりました。表面はパックですが下層30センチ辺りからパックされていないサラサラの雪になるんですね。これが落ち着かない限り雪崩の危険性は収まらないでしょう。
画像
トップ写真はマイナス2稜線で軽快な岡ちゃん。
筆者帰宅後は倅と散歩などしてましたが突如睡魔に襲われ奥様から非難の嵐を受ける事になるのでした。(風邪でもひいたのかな?)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(パックでした) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる