裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田日報(終章、高田大岳北面セッション)

<<   作成日時 : 2011/02/23 16:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

画像
高田大岳直下で昼休憩を取った一行は
画像
小岳に向かった別パーティーとの時間調整も兼ねて高田大岳北面を登ります。
画像
石館ガイドのリードの元、小岳の滑走を眺めながら高度を上げるとかなりウネリの強い急斜面に出た。小休憩後二手にドロップポイントを分けて滑走準備する一行。
画像
石館ガイドさんリード滑走後のファーストドロップは地形のわからなさから皆に押されてドミさん。実験人形状態。
画像
kimさん、安定ライディング。
画像
筆者撮影ポイントからドロップした708君。狙い通りのリッピング。地形がわからずマゴマゴしていた上部組「あー.........」「やられた........」
画像
力尽きる寸前、最後の灯火、ストーンリバーさん。
画像
若手では一番話してるのだがいつも名前失念してしまうぜ君。good powder!
画像
珍しいjoさんバックサイドリッピング。
画像
最後に「ちばさん撮るからー」と岡ちゃんが颯爽と滑り降りボトム遙かに消え、「一体何を撮りたいんだ?」と思いながら筆者が林間をダラーと滑り降りてきたのを撮影されて高田大岳北面の滑走終了(笑)
その後は箒場ルートに合流し
画像
14時40分に箒場到着。別パーティーと共にバスに乗り込み
画像
八甲田山荘へ移動。(寝込む人、多数。特に岡ちゃん)
画像
八甲田山荘到着後はセルフ精算?を行い風呂を借り帰りの挨拶してお土産買いに酸ヶ湯へ向かい各自お土産調達。
その後東北道に乗り込み南下を開始すると急に運転のストーンリバーさんが静かになりその直後歌い始める不思議な現象が見られた八甲田遠征一関組の車中でした。(あまりの恐ろしさからか岡ちゃん帰りは寝ていない)
トップ写真はなんと?ドミakiさん。
ツアー参加者、二日間面倒見てもらった石館ガイドさん御苦労様でした。また来年かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も課題が多く残ったツアーでした。最後の斜面なんかも二度こけてるし(笑) しかし、皆と滑るのは何処でも楽しい!
JO
2011/02/23 17:14
最後の斜面は確かに難しいかった。俺も潰れたしなー。まあなんでもありなのが八甲田。unmanagement terrainと言うこと。
ちば
2011/02/23 17:23
来年と言わずダメ夏油会も連れてって
s
2011/02/23 18:28
ダメ夏油会のメンツがわかんねーけど(笑)俺企画の遠征、次は4月10日の月山オープン日となってます。日帰り予定です。
あとはゲリー神企画でなんぼかありそうです。
それと誰か日本のak企画立ててくれないかなー。
ちば
2011/02/23 18:33
日本のakって?
s
2011/02/23 18:48
秋田駒ですよ(笑)
俺守備範囲外だから。kzさんと粉雪さんがどストライク。
ちば
2011/02/23 18:51
えーとですね、最後の斜面千葉さんが滑ってきた時ガイドの人が思わず、その滑りを見て「すげー!!」と言ってましたよ。どんな滑りだったのか、岡ちゃんと、私は見えませんでした。潰れたとこから見えましたが(笑)
JO
2011/02/23 18:52
はい、単に俺は欲張り過ぎました(笑)
ちば
2011/02/23 19:18
今年もピーカンに当たったし楽しい2日間でした、
裏夏油会のみなさんお世話になりました嚶。年は山道具少しは揃ったので、また是非お邪魔でなければご一緒したいものです瞥゙ーコンはないけど…
それではまた皆さん夏油で
GOTO
2011/02/23 19:41
GOTO君はワンカットになっちまったがヌシさんとかヌシさんとか全く写って無い人もいるのでマシかな?しかもGOTO君実は八甲田山荘のブログの方に写真載ってます。
そんではまた今度。
ちば
2011/02/23 19:46
秘密結社ダメ夏油会は2名で活動中。

分かりやすくEXILEで例えるとと俺がHIRO的なポジションで、sさんがMATSU的なポジションです。




sasa
2011/02/23 19:49
もしかして大事な局面でポカをする秘密結社?やめてくれー(笑)
ちば
2011/02/23 19:52
ケツの方でクロサワさんロケットとニヤニヤしながら自己満足の世界だったんで
ブログ覗いてみたいと思います!ありがとうございました
GOTO
2011/02/23 20:12
ピンクのウエアーのNAITOです今期はナイターや吹雪の日ばかり夏油行ってたのであんな素晴らしい晴天氓ノ恵まれたし自分にとっての課題も見つかったし色々勉強になった2日間でした。
裏夏油会の皆様ありがとうございました
NAITO
2011/02/23 21:49
ありゃしまった、八甲田山荘のブログに出てたのはNAITO君の方だった。こっちでワンカットなのは変わらないんだけど(笑)
課題は708君にやられる前にやるとかね......
ちば
2011/02/24 00:01
チバさんには板を担いでいただき本当にありがとうございました。皆に遅れをとらない事を第一に考え甘えさせていただきましたが、チバさんのスーパー体力と心遣いには感服です。黒澤さんにも、遅れ始めるとさっと前に入って歩きやすいように踏んでいただいたり、お気遣いありがとうございました。また、皆さんにもアドバイスをいただき、寛大に待っていただいて大変感謝しております。ガイドさんにもスノーシューを締めていただいたり引っ張って起こしていただいたり、大変だなあと思いつつ大変助かりました。ついでに淳くんにもありがとう。
初めてのスノーシューとツアーでしたが全員の方に助けていただいたお陰でとても楽しく参加することができました。天気にも恵まれ雄大な景色に癒され、八甲田山荘の美味しい食事も楽しめました。また是非とも参加できればと思います。とても良い思い出になりました。ありがとうございました。
ユカ
2011/02/24 00:07
「ついでに淳くんにもありがとう」がかなり破壊力ありますね(笑)それではまた。
ちば
2011/02/24 00:51
いゃ〜ニヤニヤなツアーでしたね。天気にも恵まれ、みんなとニコニコ滑れて楽しかったです。個人的には滑り込み不足と体力不足で不安だらけ。おかげでチャレンジングなラインを取れず、ただただボトムまで滑ってしまい、ナチュラルをいいラインで滑ることの課題を貰ったツアーでした。まだまだ精進せねば。ともあれ企画してくれたちばさん、山荘絡みの面倒見てくれたクロサワ君はじめ皆さんありがとう御座いました。また来年(あるのか?)セッションしたいですね。
sk2
2011/02/24 12:33
実験人形です。
初参戦の八甲田ツアーちばさんをはじめ、クロサワさん、裏夏油な皆様、本当にお世話になりました。
やっぱり身近メンバーが揃うと、それだけで笑いっぱなしで最高でした。
今回の大目的である「山荘バイキングの乱」も必死で戦うことが出来ました。
裸眼のトップ写真が若干痛いですが(笑)もっと修行して、いつかは鷲ヶ森攻めたいと思います。
どみ
2011/02/24 14:02
sk2さん
栗駒の御沢シュートで修行を
どみさん
オカズ無くなりすぎ!
ちば
2011/02/24 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    八甲田日報(終章、高田大岳北面セッション) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる