裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田日報(大岳滑走)

<<   作成日時 : 2011/02/23 08:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
八甲田遠征二日目正午過ぎに無事大岳斜面に取り付いた一行は
画像
早速滑走準備を始める。斜面の感じは鷲ヶ森に似た捻れの無い斜面。雪はややウィンドパック。一番驚いたのは前日滑ったラインが北側にあった事か?見えたのか?
画像
その後背後に別パーティーが来たので押し出される形で滑走開始。かなり矢継ぎ早で全員は撮れなかったがこれはsk2さん。満喫。
画像
大岳を我が物顔で滑りまくるドミさん。やはりあんたにゃ鷲ヶ森がお似合いだよ。
画像
kimさん「広がるパノラマ〜♪」
画像
後ろ足アキュがロックされて無いアクシデントでテールが打ち込まれた708君とアンノーンなブローカーさん、夢の競演2。
画像
遠征に来ると寝ているか滑っているかどちらかのような気がする岡ちゃん。
画像
これはjoさん。ロングターンカービング。
画像
そして今回のテールガイド役クロサワ君が滑り降り
画像
大岳斜面の滑走を終了。
画像
その後は高田大岳北面のパイプに入り
画像
当て込み天国を堪能する御一行様。
画像
その後パイプ地形の終焉、高田大岳直下で昼休憩となりノンビリと大岳斜面を眺める八甲田の昼下がりであります。
トップ写真は大岳斜面でストーンリバーさん。この時は力があったな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    八甲田日報(大岳滑走) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる