裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田日報(初日二本目、田茂萢谷セッション)

<<   作成日時 : 2011/02/22 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
八甲田遠征初日、カモシカルートで足馴らしした一団(ガイドさん含め20名)は
画像
各自昼食後13時に再び満員電車のロープウェーでニセタモ山頂に集結。前年に引き続きトップガイドを引き受ける石館さんの話では今回はオープンフェイスの滑走を見送り銅像茶屋へマニアックに抜けるとの事。
ルート説明後とりあえず一滑りとニセタモを石館さんのリードで田茂萢谷源頭まで移動。筆者はセカンドに入っていたのですがもう気持ち悪さ最高でトップガイドさんと「気持ち悪るー!」と叫びながら移動してたら二人仲良く雪庇崩落しました(笑)
画像
その後は順調に田茂萢谷源頭に達し視界も僅かに開けてきたのでとりあえずワンセッション。写真は八甲田のガイドツアーは初めてらしいコーイチ君。これが記事になるのは来年か.......。
画像
八甲田遠征最古参のナオヤ君改め708君。筆者を発見するのが遅かったか?
画像
突如参戦となった八甲田ローカル?アンノーンなブローカーさんとjoさん夢の競演。
画像
何故か裸眼で良い滑りをするドミさん..........。
画像
最後はテールガイドさんが入って田茂萢谷セッション終了。
画像
その後はフォレスト手前でスノーシューに履き替え
画像
前岳ではなく八甲田温泉ルート方面へ登って行く悪天候下の裏夏油会御一行様でした。
トップ写真は田茂萢谷を何故か裸眼で滑るドミさん。もんどり打って落ちてきたヌシさんの方が実際は刺激的でしたがね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
きっと、裸眼だったからいい滑りだったのかな?
今後は裸眼・・
どみ
2011/02/24 13:45
毎日裸眼。
ちば
2011/02/24 18:38
初日も楽しかったが、月曜は更に良さそうな感じですね〜。休みが取れていれば...
今度は栗駒辺りでよろしくお願いします。
こーいち
2011/02/24 22:21
栗駒は除雪が始まる前の3月半ばまでがベストシーズンかと思いますよ。宜しく。
ちば
2011/02/24 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    八甲田日報(初日二本目、田茂萢谷セッション) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる