裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(ニューライン方面等)

<<   作成日時 : 2011/02/07 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日は夏油高原温泉にて5時に起床。うらうらと前日の記事編集等してると6時になり朝風呂へ行くと降雪は停止していたが積雪が5センチ程。
画像
久しぶりに朝から長風呂を楽しんだ筆者は7時より朝食。この頃から天候は崩れ初め雪がチラホラ。
画像
その後8時にドームに出るとS君とY君に遭遇。とりあえず強い降雪の中様子見にA0を滑走してみると意外な復活具合。「これならマイナスはリセットでしょ」と割とホワイトアウトの中山頂台地へ向かいます。
画像
その後スルリと入り込んだマイナス林間はクリーミーな感じで強く踏み込まなければ底ツキ無し。
画像
マイナス林間後は久しぶりに夏油ボウル調査。雪が増えた割にブッシュが多くてやや閉口気味。写真はゴーグル死んであさっての方向に向かうS君。
画像
夏油ボウル後はトラバースして下部雪庇斜面でワンセッション。写真は良さそうに見えるが実はもがいているY師匠。(雪は良かった)
画像
雪庇斜面後ドームに戻った一行は今季初マイナス3方面へ向かいます。例年に無い地形も出来ていてちょっとビックリ。
画像
マイナス3到達後はとりあえず先シーズン発見されたニューラインへ。写真は物凄い勢いでニューラインのシュートへ吸い込まれていくS君。昨日から続いた不調も払拭?するほどの最高のシュートだったらしいが筆者とY師匠は南側のオープンフェイスへ。
画像
結果オープンフェイスも最高の滑走感で上々の首尾を上げた一行は連絡路にてドームに帰還。主にsasaさんの話題で盛り上がるのでした。
トップ写真は雪庇斜面でS君。ゴーグル死んで裸眼です。
最後の写真は連絡路の雪庇エアで潰れるY師匠。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
目ん玉凍ったかと思ったw
s
2011/02/07 17:58
たまに夏油で裸眼の人いるけどあれスゲーよね。多分本人は何でもないんだろうけど(笑)
ちば
2011/02/07 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(ニューライン方面等) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる