裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(いきなり敗北鷲ヶ森)

<<   作成日時 : 2010/03/04 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日は晴れ間が保つなら鷲ヶ森と勇んでいた割に遅い9時20分に一関を発。
画像
金ヶ崎の直線まで来ると鷲ヶ森まで全開。「これは良いんじゃないかね?」となりながら10時20分にドームに入ると久しぶりに誰とも合流せず。とりあえず天気が良くなんか暑そうなのでTシャツにウェアの薄着で日帰り鷲ヶ森に挑むべく一ゴン乗車。「11時30分までに丸子峠に着ければいいなー」となりつつ山頂台地に上がってみると
画像
なんか物凄く新雪層が薄く下地はアイス......。しかも物凄く寒い........。アイス帯の登りはアイゼンあるのでなんとかなるがこの寒さにはいきなり敗北。絶対暑いと思って着替え持ってこなかったのはマズかった.........。
画像
あまりの寒さに震えながらもとりあえずマイナスでも探訪するかと侵入してみると思いの外雪が深い。「もしかして鷲ヶ森も」となったが後の祭り。すごすごと連絡路を進み林間に出た。
画像
林間は雪が浅かったがボトムがフラットなので気にならない。その後好天だと雪質が悪くなりやすい夏油ボウルを早めにやっつけ雪質の悪化前にギリギリ間に合う。
画像
その後雪庇斜面を順当に抜けドームへ帰還するとアサシンリストNo1 sasa、No2 ゲリーの両人とSら嬢、M君などと合流。
本日もゲリーの集中指導が行われる事になった。
画像
しかしまあゲリーさんの進歩は早い。A4をカービングで乗り切れそうな勢いである。
画像
ヒールサイドのエッジングがかなりしっかりしてきているのがわかる。後は細かい動きなのかなー、ねーゲリーさん?
トップ写真は久々の雪庇斜面にて。なかなか良い雪でした。
さて明日は本当に雪なのかな?雪なら行きますよー。
しかし鷲ヶ森調査なかなか出来ないな.......。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲーリーさん本当に凄いな。なんか写真を見る限りサマになりすぎ!
JO
2010/03/04 19:08
すでにゲリーさんに越された気がする…
f2
2010/03/04 21:06
ゲーリーさんに既に超されたと思うひと〜!挙手お願いいたします!

私は次回みて判断しよー(^-^;
JO
2010/03/04 21:17
ゲリー神の現在のレベル。(滑走スキル限定)
とりあえずカービング大回りでA1降りれる。(たまにトゥエッジの逆エッジで華麗にダイブする)
ちば
2010/03/05 01:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(いきなり敗北鷲ヶ森) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる