裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(雪は軽いが......)

<<   作成日時 : 2010/02/14 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日は8時20分に良い天気の一関を発。奥羽山脈は深い雲に覆われていたが
画像
スキー場に近づいたらこの位の視界があった。その後上部駐車場に車を停めドームに入ると女子モーグル観戦に夢中のjoさん夫妻発見。筆者も朝飯のハヤシライス食べながら観戦しているとkimさんやS君、ストーンリバーさん、TGさん等と合流。とりあえずマイナスやってみるべとなり一ゴンに向かえば急遽ヌシさんも参戦となり7人体制で山頂台地に取り付いた。
画像
山頂台地から割とすんなり入ったマイナス林間はやや底突きするもの雪が素晴らしく軽く非常に良い。
画像
その後「S字前は今日は危険だし夏油ボウルは前日滑り過ぎたし」との事で久しぶりにマイナス稜線へ。ブッシュがかなり後退し本来の姿に近くなって来ているようだ。写真はTGさん。やや底突きがある。
画像
これもマイナス稜線でjoさん。今日は何だが燃えている、様な気がする?
画像
その後順当に雪庇斜面に進んだ一団はとりあえずヌシさんにスティープラインを譲る。写真は表層雪崩と共にスティープラインを行くヌシさん。流石だ(笑)もちろん底突きあり。
画像
この前のSらちゃんのラインをやってもらおうと思ったら全然違う所に行ってしまったkimさん。代わりに筆者が滑っときました。
画像
スノーボードの新たな可能性を見せるS君。何故こうなった?
画像
やはり今日はやる気が違った?
本日のベストラインを見せるjoさん。次は八甲田なんだな。
画像
マイナスツアー後ドームへ帰還するとストーンリバーさん、TGさん以外は皆離脱。残った3人は餅まきならぬチョコまきを見た後
画像
名無し林間へ突入し上々の首尾を上げ最後に夏油ボウルを回して滑走終了としてみる日曜の夏油高原でした。
トップ写真は名無し林間にてTGさん。
雪が軽すぎて底突きしたがとりあえず本日の夏油で一番良かったのは名無し林間 のようでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は、マイナス稜線上部の林を、ほとんど止まることなくターンで抜けてこれたので、なんか今日は体動くなってな感じでした。

八甲田でもベストなライディングが出来るように最善をつくせたらと思います。
JO
2010/02/15 08:11
酒席でコメントに気がつきませんでした(笑)
まあ八甲田は天気次第なので気張らずやってください。
ちば
2010/02/16 05:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(雪は軽いが......) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる