裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(line of ak)

<<   作成日時 : 2010/01/30 05:18   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は久しぶりに冬晴れの一関を9時に発。
画像
冬晴れは夏油高原まで続き斜面には本日刻まれたラインが見えたが平日とは言えラインがかなり少なく客数の少なさを感じた。
その後ドームに入ってみればやはり前日の雨の影響を懸念してか夏油界隈の目立ったパウダーハンター達は軒並み欠席。唯一人定位置にsasaさんが居るだけである。
そのsasaさんも既に撤収体制だったがとりあえずコンディションを聞いてみると全面着雪してるが底当たりがあるらしく圧雪してないC3等は隠れキャラ満載との事。
そんではボトムがフラットなはずのマイナスでも行ってみるかと久しぶりに一人山頂台地へ向かってみる筆者。
画像
山頂台地より進んだマイナス林間はややパックされた雪面でほぼ底当たり無し。雪崩を懸念してS字前をパスしマイナス稜線より下部雪庇に侵入したが思いの外良い雪。氷化面との結合度も高く急激な温度変化無しに降雨がそのまま降雪に変わった感じのようだ。
画像
これなら兎森滑っても雪崩ないんじゃないかと二本目は久しぶりに兎森東斜面を滑走。流石に夏油高原最高標高なだけに雪質は良くスノーパックの結合度も良好。「これならakも滑れるんじゃないだろうか?」と言う考えに駆られながらそのまま名無し林間へ向かう谷を滑り
画像
名無し林間のオープン目な所を滑走する。パックだったが非常に良い滑走感。
画像
その後無理矢理C6へ滑り繋ぎドームに帰還すると何故かストーンリバーさん発見。これは渡りに舟とストーンリバーさんにak挑戦をけしかけてみる筆者。最初akがどこだかわからなかったストーンリバーさんは二つ返事で了解したがゴンドラ内でakがどこなのか気づきやや狼狽。
しかしそんな状態ながらも再び兎森山頂よりスタートし
画像
北稜線をak目指して進む。
画像
その後程なくして到達した今季初ak。今年はまだクラックが入っておらず去年程
の深刻さは無かったがそれでも簡単に死のイメージが湧く斜面だ。
今季は雪庇稜線上に上手いことドロップポイントがありとりあえず筆者が滑走準備開始。「怖いよー!」と叫びつつ雪崩のエスケープラインを見極め上部のアイス帯より侵入するとすぐにソフトパックされた雪面になり雄叫び上げながらの滑走で悪性スリルジャンキーの片鱗を見せる筆者。
画像
「こりゃスゲー!」と斜面中腹で停止し後続のストーンリバーさんを撮影しようとしたが
画像
なんか全く前年と同じ位置で全然斜度感がわからない.........。
画像
しかもストーンリバーさん、狙ってもらったバックサイドバンクに垂直に上がりすぎてノーズがブッササリ筆者から激しい叱責を買う事に(笑)
画像
そんなakも下部まで進めばお気楽ライディング。
画像
その後谷を渡り兎森の裾のを横断して菊池コース付近に合流すると15時30分。帰りのクワッドに乗りはぐれてしまう二人でありました。
トップ写真はakにてストーンリバーさん。
今季あと何回ak滑走可能な日は来るのか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ak行きたいねぇ。雨降り後だったから夏油のコンディションも悪そうと思って出撃しなかった(泣)アイス帯で滑落経験あると雨降り後はちょっとね…
f2
2010/01/30 16:44
この日はホントお客少なかったですねー。10時に来てC5にまだ滑る余地が見えましたからね。
akは滑れる日が限定されるのでやれる日はやりますよー。
ちば
2010/01/30 16:56
死をイメージしてしまう斜面ですか・・・。俺には無理だ。(笑)
JO
2010/01/30 17:01
joさん対akと言う企画もありますよ。
ちば
2010/01/30 17:04
あれれれ、ストーンリバーさん、本日は福島県の南郷スキー場でお見かけしましたけど・・・夏油でも滑っていたのですか?メットとゴグルで顔隠してもウェアですぐに判りました!摩訶不思議じゃ!
fち
2010/01/30 20:51
これ金曜の話なので南郷にいてもおかしくない?真相不明。
ちば
2010/01/31 00:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(line of ak) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる