裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(初山頂スタート)

<<   作成日時 : 2010/01/20 05:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
昨日は前日に引き続き5時に夏油高原温泉にて起床する筆者さん。
画像
長期メンテナンスの為ブログ更新は出来ないようなので長風呂でダラダラしいつもの如くコース観察しながら7時より朝食。雪こそ降っている物のコースリセットに至る程ではないのを確認し8時にドームに向かえばkimさん、クニ君、s君等と合流。
とりあえず一ゴンにてアップにA4林間を滑って見たがモナカなうえ降雪に黄砂が混じってるらしく滑りも宜しくなく微妙な滑走感。ベース付近のピステは更に滑らずドームにたどり着けないスノーボーダー多数。
その後A1を一本回し二ゴンでB1もやってみたがどこも同じ状況の為より良い雪を求めてマイナス行脚となる。
画像
ドームにて○っち君、スワローテールさんを組み込んだ一団は一ゴンに乗車。山頂台地をツボ足で横断し久しぶりの裏夏油ゲートに到着。とりあえず筆者がリードを切り連絡路を進むとやはりパックされたやや滑りの悪い雪であったが
画像
マイナス林間トップからは雪激変!写真は雪庇爆破スタートするスワローテールさん。
画像
林間も前日までの深さは無かったが良い滑走感だ。
画像
マイナス林間からは前日に引き続きS字前セッションへ。皆何かしら絶叫している(笑)
画像
「ウォー!」とS君。
画像
ウォー!では無く
「ウォッ!」だったスワローテールさん。何があったのか.......?
画像
その後は前日と同じく雪庇斜面へトラバースして滑走し
画像
とりあえず粉雪成分は満足したのでマイナス系を一本で終了。二ゴン→一ゴンとピステ回りをしていると南風の影響で一ゴンが停止、本日の滑走も終了となる夏油高原でした。
トップ写真は下部雪庇斜面で○っち君。
皆から何でエアターン?となった瞬間だったが止めてみると良かったので採用(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
八甲田の日帰りはストンリバさんだろうか?。
ぷにょ
2010/01/20 09:09
ストーンリバーさんは泊まりだよ。先シーズン懲りたそうな。
ちば
2010/01/20 09:12
もし、いける場合は、こっちから、ストンリバー号には乗せてもらえるのかな?
ぷにょ
2010/01/20 12:57
昨日はお疲れさまでした。
皆さんの絶叫&刺激的な滑りで
とても楽しい時間を過ごす事が
出来ました。
またヨロシクお願いします!
クニ
2010/01/20 13:00
ぷにょさん
それはストーンリバーさん次第なのでよくわかりません.........。
ちば
2010/01/20 13:27
クニ君
よく見たらクニ君だけ写真が無い(笑)すんません。
ちば
2010/01/20 13:29
OKです(笑)

次回スパイシー(!?)な滑走&ショット
目指しますね〜‼
クニ
2010/01/20 14:13
了解です。(笑)
ちば
2010/01/20 14:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(初山頂スタート) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる