裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(今季初S字前)

<<   作成日時 : 2010/01/19 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は夏油高原温泉にて4時に起床。
画像
うらうらと更新作業を済ませその後6時に朝風呂。7時に朝食を採っていると夏油高原に何日振りかの朝日が上がる。
画像
その後8時前にドームへ清水さんと向かうと降雪無しと知ってかパウダーハンター達の姿は皆無。まあしょうがないと筆者は清水さんと2ペア→1ペアと回しその後開放が遅れた一ゴンをパスして二ゴンに向かいゴンドラ下で一人ウハウハする。
画像
その後一ゴンが開放されたので清水さんと合流してA1一本。最近のピステの段差には清水さんも困惑気味のようだ.........。
その後ベースで清水さんと別れた筆者は前日驚異の世界を見せたマイナス系の調子を見るためA0からコース観察していたがA0その物がかなりモナカ、「マイナスもなんだろうか?」と筆者疑心暗鬼。
画像
しかしその後戻ったドームで蘇民祭帰りの○っち君、テケテケさん等と合流しとりあえずマイナス林間へ向かうと雪は極上!
画像
マイナス林間からは雪の落ち着き方からS字前が滑走可能と判断。滑走してみれば今季最高の滑走感で裏夏油最高ランクの斜面である事を証明した。
画像
その後はトラバースして雪庇斜面へ移動。写真はやはり裏夏油最高ランクの斜面であるスティープラインを行く筆者。
画像
○っち君は下部雪庇斜面で大暴れしていた(笑)
画像
その後ドームに帰還した一行はもう一本マイナス行脚に向かい今度はマイナス稜線より雪庇斜面へ。
とりあえずエアインからのラインを撮ってもらったのだが.......
画像
何故か着地でグランドフロントフリップメイク。ギャラリー大受け.........。
画像
その後怪我無く復帰した一行はドームにて○っち君が離脱。テケテケさんと期待せず入ったC6でまたもや粉雪に遭遇する月曜の夏油高原でした。
トップ写真はS字前斜面でテケテケさん。○っち君命名はおバカさん(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
明日はどうだろうか?
深雪すべりたいの
ぽにょ改めぷにょ
2010/01/19 17:16
明日は流石に無理なんでは?
降雪は木曜以降になるので金曜あたりから良いのでは?
それよか八甲田行きますか?皆色々期待してますよ。(笑)
ちば
2010/01/19 17:21
金曜日チェックだね。
八甲田はわからんけど、筆者さんと夏油一泊で遊びに行くつもりですよ。
ぷにょ
2010/01/19 18:10
今年も魔闘気は見れないのか.........。
ちば
2010/01/19 18:59
月曜は夜勤前に近場でと思い国見平行ったんだが夏油行きゃ良かったなまぁ国見平もリーズナブルで雪もパフパフしててそれなりに満足はしたんだけど…しっかし連日の降雪で裏も良くなってますねぇ。鷲ヶ森は苦行なんでAマイナス4位までは行きたいなぁ。個人的にはCプラス側が気になりますがね。週末はまた激混みになりそうですね。
f2
2010/01/19 22:42
今週末は天気良ければ花火ありますからねー。
名無し林間なんかは今季本来の姿を見せそうです。
ちば
2010/01/20 01:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(今季初S字前) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる