裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(図らずも良い雪)

<<   作成日時 : 2010/01/12 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日は大した降雪も無くおまけに雷注意報も出てるし雨予報だしで夏油に行くかどうか迷ったが午前中ならまあマシか?と5時20分に一関を発。
画像
未明の国道4号を北上し水沢ガストで久しぶりにゆっくり朝食。その後6時40分に水沢を出発し夏油到着は7時30分。本日は流石に降雪が無かったのをみんな知っているためかローカルなパウダーハンター達の姿が全く無い。「まあしょうがないよな」と準備をし久しぶりに一番リフトに乗車。深いガスの中とりあえず前日のライン深く残るA3を滑り
画像
その後合流した清水さんとリフトでA1一本回して筆者はニゴンに移動
画像
ダメ元でC3滑ろうと思っていたがガスが上部に届かず視界が良好な事を確認。「これなら兎森でしょ」とB1をドームにとって返し
画像
装備を整え再合流した清水さん、Sちゃんと共に一ゴン乗車し筆者のみA6で兎森に向う。
兎森稜線に取り付くと南風が強く雪面はパック状態。
画像
それは兎森のフェイスでも変わらず苦労したのにモナカ雪滑る羽目になる筆者さん........。
画像
その後失意の中ドームに帰還するとニヤニヤしながらテケテケさん登場。「どっか良いとこないですか?」と問われ思いついたのは山頂ボウル。とりあえず一ゴン乗車しツボ足で山頂台地を移動し今季初山頂ボウルに到着。雪は全くパックされて無く兎森より全然良い感じ。
画像
その後テケテケさんにベストなライン取りの説明をしとりあえず筆者がドロップイン。するとなんともまあ最高な滑走感!笑いを抑えずボトムまで滑り後続のテケテケさんのニヤニヤライディングを撮影。
その後A1でドームに帰還し休憩後もう一本山頂ボウルを回し
画像
その後今度は名無し林間にC4より突入してみる
画像
この前より雪量が増えた為いくらかライン取りが楽になりかなり快適なライディングが楽しめた名無し林間。雪質も申し分なく筆者は笑いが抑えられず林間に笑い声が木霊する平日の夏油高原でした。
トップ写真は山頂ボウルで膝が悪いテケテケさん。
痛み止め飲んで運動すんのって身体に悪そうだぞ........。
それにしても今日は雨にならず良かった。明日は大雪だろうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は、風もあまりふかなくて、良さそうだね~。行けば良かった。
ぽにょ
2010/01/14 10:15
今日来なかったことは大変な失敗でしょう(笑)
ちば
2010/01/14 14:44
やっぱり。
おとといあたりから狙ってたんだけど・・・失敗
ぽにょ
2010/01/14 16:52
今日は12月21日に劣る物の見事な雪煙でしたよ。たなびく雪煙は良いもんだ。
ちば
2010/01/14 16:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(図らずも良い雪) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる