裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(マイナス4探訪)

<<   作成日時 : 2009/04/01 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日はボタ雪降る一関を9時に発。
夏油に近づくに連れ小雪になりスキー場到着時は降ってるんだかガスなんだかよくわからない状況。
それでも山頂は積雪プラスとなっていたので頂上台地に侵入し山頂ボウルを滑走。確かに雪は着いていたが下地がモナカ雪で危ない事この上無かったので頂上ボウルは封印。連絡路を抜けA1にトラバースして滑走しA4もついでに滑ってアップ終了。今度は今季未滑走のマイナス4を目指してみた。
画像
頂上台地より侵入したマイナス林間はやはりモナカ雪で恐ろしかったがマイナス3稜線に入ると急に緩みニセパウ感覚。その後マイナス3展望地に久しぶりに寄ってみたがガスでよろしくなかった。
画像
展望地後は雪庇群を渡りマイナス3の肩をハイクで渡る。
肩には隠れクラックが多いのでポールで調べながら進んだが最後の最後でズボッと全没をメイク。割と素早く抜け出せたが隠れクラックは嫌だなー。
画像
その後気を取り直してマイナス4スタート。スタート直後の北斜面は雪の走りも良くイイ感じだったが無数の雪まくりが発生.........。
画像
その後稜線に繋いで滑り進むと板の走りが徐々に悪くなる。
マイナス4オーラスのワイドボウルもベッタベタだったがまあ広いのであまり気にせず滑走。何故か雪まくりも発生しなかった。
画像
ワイドボウル後は車道に降り立ち雪崩止め観察。雪少なすぎて滑走不能?
画像
雪崩止め観察を終えハイクバックに入ると除雪隊と遭遇。惜しくも昼休みだったため稼働してる姿は撮れなかった。
トップ写真は夏油温泉線除雪隊。今までに無いくらい早いペースで除雪が進んでます。
追伸
夏油高原温泉でダラダラ野球見て4時頃に帰ったのですがその時点で夏油は小雪でした。明日がなんだか心配です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(マイナス4探訪) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる