裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(パウダーではないけれど)

<<   作成日時 : 2009/03/16 21:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日は5時30分に一関を発。一週間ぶりに夏油を目指す。
画像
国道4号は5時40分にて既にこの明るさ。季節も進むわけだ。
その後水沢ガストにて朝食を採り7時10分頃小雪降る夏油高原着。新雪は残念ながら重めでパウダーとは行かないようだがまあ雨よりマシか?
画像
その後ノンビリ準備をし8時に一ペア乗車。とりあえずA3をファーストトラックで滑走したがコース部は底付き激しくすぐにオフピステに避難、こちらは底付き無しで快適。
A3を二本回してドームに帰るとkimさん、今日は別働隊で来ていたヨシノリ、〇ッチ君などと合流。とりあえずA1と言う事でゴンドラ乗車。
画像
A1→A4と回した後は程良い滑走感を求めてC3に移動。(この頃アグレッシブスクールはまだ山頂部のタラタラに居た....。)
画して侵入したC3は思ってたより雑な仕上がりだったがぶっ飛ばして終了。
画像
その後はC1にてドームに帰還したがここはなかなか良かった。(しかしこの頃からベース部にブレーキングスノーが現れ始める.......。)
ドーム帰還後〇ッチ君が戦線離脱。一休み後再びA4に向かった筆者とkimさんだったがkimさんゴーグルドームに忘れて無念のライディング。
画像
これではイカンとゴーグル発見後久しぶりにマイナス系挑戦。写真はS字前、ギリギリパウダーぽかったが周りの雪まくり見るとなんだかね?
画像
S字前からトラバースして雪庇斜面も滑ったkimさんは満足して撤収。
その後やっとこさアグレッシブスクールを終えたアグレッシブ初心者とA4を攻めたが残念ながら写真の辺りからブレーキングスノー。こりゃダメだとなっていると雨まで降り出す始末で筆者も夏油高原温泉に撤収。
画像
温泉後は北上ワタナベランプにてまた汗を流し温泉に入った意味が台無しになる久しぶりの夏油行脚でありました。
トップ写真は上部雪庇斜面にてkimさん。
もう一回位パウダー滑りたいなー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
滑れないけど…いつも楽しそうなようすをみてますI

ゆう☆テリア
2009/03/22 21:16
最近は雪悪くてサッパリ楽しくありませんでしたが今週は楽しいかもしれませぬ?
ちば
2009/03/24 07:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(パウダーではないけれど) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる