裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田日報(カモシカ行脚)

<<   作成日時 : 2009/03/04 03:29   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
赤倉パイプを滑走した一団はカモシカルート前に一登り。井戸岳直下のメローな斜面を目指す。
画像
大岳ヒュッテに向かうと思われるラッセル跡をツボ足でハイク。滑走終了点に荷物デポする人もチラホラ。
ラッセル跡のおかげでハイクは短時間で済み早速筆者がリード滑走。撮影の為斜面中盤で止まってみたらブーイング無し...........。
画像
その後皆さん一人一面で滑走。
画像
オープンプラスタイトなパイプ地形と面白い地形。
画像
北斜面ゆえ粉の感触も十分残る。
画像
しかし皆さん
画像
筆者に近づこうとし過ぎて失速してるような気がします..........。
画像
滑走終了後はナチュラルクゥオーターセッション。これはグランドマックツイスト?
画像
グランドマックツイストメイク後は帰還体制。宮様ルートをトレースして毛無岱を目指す。
画像
毛無岱にてトップガイドをクロサワ君に交代。筆者はテイルに付きカモシカルート行脚に入る、本格的ポールボーディングだ。
画像
長ーい毛無岱のポールボーディングと長ーい林間滑走を終えカモシカ終点に到達した裏夏油会御一行様、その後駐車場にて日帰りのヌシさん小隊4人とはお別れ。
画像
宿泊組プラス入浴希望のストーンリバーさんは酸ヶ湯に移動、
画像
ゆったりと休息に入る八甲田遠征一日目でありました。
トップ写真は大岳直下にて。
しかし天気に恵まれるツアーだねー。
近年筆者の八甲田戦勝率がかなり上昇しています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
千人風呂に入浴は気持ちよかったんだけど、帰りは眠くて眠くて事故りそうでした。宿泊組がうらやましいです。
stone river
2009/03/04 23:03
皆心配していたがやはりな。ドアミラー接触でビビったぜー。
ちば
2009/03/04 23:55
ストンリバさんお疲れ様でした。
SGX氏の強制参加は?。
おやじ
2009/03/05 08:11
風邪ひいたらしい。青森方面とは縁が無いようだなー
ちば
2009/03/05 08:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    八甲田日報(カモシカ行脚) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる