裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(再びフロンティアへ)

<<   作成日時 : 2009/02/20 03:42   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 20

画像
昨日は9時10分に冬晴れの一関を発、おやじさんが今季初参戦するらしい夏油高原へと向かう。
天気も良いしと農道をぶっ飛ばしていると両路肩にかなりの台数が転落している!早朝はかなりアイシーだったようだ。その後金ヶ崎辺りからアイシーな路面に変わり超スローダウン。車が落ちる瞬間も見てしまい明日は我が身となったが温泉線に入ると圧雪路に変わり安堵してアクセル全開。後続に偶然張り付いたワタナベ車と激しいチェイスをしながら10時20分に駐車場着。
「さておやじさんはいんのかな?」とドームに上がればkimさん、クロサワ君の荷物発見。その後準備をしていると遂におやじさんが現れ「もうB.C方面はダメだー」との事。そうこうしてるとクロサワ君とkimさんも合流、とりあえずフロンティア方面に行ってみようとなったが一日券のおやじさんがやや勿体無いので穴場なA4とA1を一本づつ回しドームに帰還、山準備後再び一ゴンに乗り込み兎森山頂を目指した。
画像
一ゴン降車後とりあえず兎森稜線のラッセルに取りかかった筆者だったが何故かオーバーグローブをドームに置き去り、まあインナーだけでもなんとかなるかと思ったが稜線少しラッセルしただけで手が耐えられなくなりクロサワ君にラッセル任してドームに帰還。その後急いでラッセルを追いかけると兎森山頂にて合流となった。
画像
兎森周辺斜面の雪は弱冠ウィンドパックされておりスピードが出にくそうだったので兎森北面は滑らず北稜線を移動してスタートボウルトップへ。
画像
各自斜面のインスペクションが終わると滑走へ。
リードは筆者。やはりややウィンドパック気味だったので前半の急斜をチョッカリ中盤から当てまくりで滑る、充実の滑走感だ。
二番手はkimさん、筆者のラインを利用して更にハイスピードでボウルライディング。
三番手のおやじさんはフィッシュの乗り方がよく分かっていなかった為かなりズモモとライディング、残念無念。
画像
ラストのクロサワ君は体を雪に埋めながらスラッシュしてました、別に転んでるわけじゃないよ。
画像
その後大規模ブナ林での滑走へと進んだが前回滑った疎林とは違う方向に進んでしまいやや密な所を滑ってしまった。まあ雪は良かったのでこれはこれでOK?
画像
大規模ブナ林も谷にて滑走終了。名無しピークへトラバースする。
画像
その後20分程の移動で名無しピーク直下に到着。各自斜面インスペクション後滑走へ。
筆者的にはパックされていなかったここが一番雪が良かった。
画像
名無し林間をボトムまで落とした後再びトラバースでC6へ。
ここはかなりのウィンドパック。期待していた先行ラインも無くなんとファーストトラッカー。滑走後はツボ足でC4へ戻る事に..........。
画像
その後C4復帰は15時20分、クワッド最後の乗客となった筆者はC2にてパウダー探索しながらドームに帰還。ドームにて「ブナ林は失敗だったなー」と反省会となる夏油高原の一幕でありました。
トップ写真はスタートボウルにてクロサワ君。良いロケーションだ。
しかし今回は魔闘気見れず残念無念。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり魔闘気は伝説…なかなかお目にかかれないのですな(^_^;)
f2
2009/02/20 05:23
もうちょっとだったんですがね。ブーツまで「汗びっしょりだー」とドームで語っておりました。
ちば
2009/02/20 05:26
お疲れ様ですた。やはりスタミナとフィッシュの乗り方が課題です。
千葉君といっしょに山歩きしてスタミナ増強するようだね。
帰りは、疲れて直帰し、家で夕食を食べようとしたらなんと焼きそばでした。お昼と夕飯で焼きそばメイクしちゃいました。
kimさん。クロサワくんお世話様でした。
またお願いします。
おやじ
2009/02/20 05:58
焼きそば尽くしですな。
ちば
2009/02/20 06:01
そう。
昨日はやんべにツアーできたね。
今日はこっちは雨です。
おやじ
2009/02/20 08:51
雨ですか!こちらは平野で20センチ位積もってます。まあ雨に変わるようですが.........。
山は明日が本降りでしょうね。
ちば
2009/02/20 09:02
フロンティアは、スノーシューないと厳しい感じですね。なんか皆様楽しそうで裏山だけに、うらやましいです。
JO
2009/02/20 16:34
そういえばYoutubeの動画を携帯から見れない方は

タイトル:
てぃる無料動画
URL:
http://iyoutube.jp/

を利用すると見れる可能性があるようです。私の機種では駄目でしたが。
JO
2009/02/20 16:42
ファイルシークかiview辺りも良いですよ。
ちば
2009/02/21 01:03
今度試してみます!

ちなみに今一関4号線通過中。道路やばいっすねー。
JO
2009/02/21 02:37
雨降った後に急速に冷えましたかんね。
俺は気仙沼から一関に移動してきたんですが室根の吹雪は半端じゃなかったです、まるで視界無し、夏油並。
自転車?の人が路上に転倒してて危うくひく所でした。
ちば
2009/02/21 02:46
先日のフロンティアお疲れでした。あそこは、まだまた未知なるルート開けそうな感じですね。昨日はべちゃ雪の中かくのしんに行ってきたよ。最高です!
クロサワ
2009/02/21 06:32
遂に格之進行きました!俺は隣のエッソでセルモーターが回らなくなり苦しんでおりました。
ちば
2009/02/21 06:36
ちなみにキャップ忘れたのも隣のエッソ
ちば
2009/02/21 08:50
さっきはどうも。フィッシュ練習したくてパウダー狙いでナイターに行こうとしたら、ゴンドラ止まっちゃったみたい。残念。
おやじ
2009/02/21 17:12
ところで、セル回った?。
おやじ
2009/02/21 17:12
セルはなんとか回りましたがキーシリンダーがイカレテルみたいですなー
ちば
2009/02/21 18:05
そそるね〜みなさんスプレーあげまくってかっこいいですね!明日は急に南風に変わって気温が上がるらしいですよ〜
きをつけてね
しげ
2009/02/21 19:41
かなり怪しげな天気。雪から雨また雪へと言う感じか?危険危険。
ちば
2009/02/21 20:20
同じくあの時間帯にうろちょろしていると新聞配達のバイクがいるのね・・・。吹雪で1m前も前沢付近は見えない状態だったので、確かにひいてしまうかもしれない状態は何度かありましたね。
JO
2009/02/22 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(再びフロンティアへ) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる