裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(雪降らんね)

<<   作成日時 : 2009/02/10 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
今日は5時に起床。
清水さんを一関駅に迎えに行くミッションがあったが時間があったので一関ガストで一時間程ノンビリした後8時30分に清水翁を一関駅にて捕獲。
そのまま夏油高原へ直行すると9時40分に到着しドームへ赴けばkimさん、sasaさん、〇ッチ君と合流。
その後良い雪を求めてS字前を目指すことに決定。
画像
一ゴンにて濃霧の山頂台地に上がった。
画像
山頂台地より連絡路を通りまだブッシュの多いマイナス林間トップへ。
画像
マイナス林間トップより〇ッチエアが炸裂して滑走スタート。
画像
その後マイナス林間を快適に飛ばしS字前に侵入。写真は初S字前のsasaさん。
画像
その後S字バンクを突破しマイナス谷へ進む。
画像
一人トラバースラインで雪庇斜面に中途半端に登った〇ッチ君。斜面横切るのはやめれー!
画像
ドーム帰還後は皆撤収体制。筆者は一人昨日出来なかった兎森周辺探索に出発。
山頂部はアイス帯になっておりフィーゲルのシールが効かず軽アイゼンにて登坂。
画像
12時に山頂。前日のスキーチームが滑ったラインは残っていたが十分な空きがある。
画像
滑ってみると流石に夏油高原最高標高だけあって今日一番の雪。(二本しか滑っていないが)
その後ブナ林を伝って菊池コースに繋げるラインを開拓してみたがちょっと強引過ぎてスノーボードには向かないか?
更にC6に繋げトラバースラインに乗ると昨日の疲れからかかなりツラくC2にてドームに帰還。ドームにてしばらく清水翁と談義となる夏油高原でありました。
トップ写真はS字前でkimさん。
10年前は2月にS字前など恐ろしくて出来なかった。雪降らなくなったなー。2月は晴れる日が一日も無い年もあったんだがね.........。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
グハッ!間違ってキャンプ場の記事消してしまった.......。まあいいか.......。
ちば
2009/02/10 18:24
温泉は別☆幻ツアーとなりましたなあ…
クロサワ
2009/02/10 22:32
そう、あれは幻だったんだよ。
ちば
2009/02/10 22:34
3月後半のS字はSじゃなくてZ字です(泣)
f2
2009/02/11 08:57
いやいやあれはあくまでS字です。
ちば
2009/02/11 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(雪降らんね) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる