裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(兎森日和)

<<   作成日時 : 2009/01/23 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨日は清水さんを8時30分に一関駅で拾い自宅を経由して小雨降る中夏油へ向かう。
画像
夏油到着は10時10分。下界の雨降りの影響か余裕の上部駐車場駐車だがスゴいガス。
その後清水さん宿泊の準備に向かい筆者はとりあえずA4でも滑ろうと一ゴン乗車。
心配していたガスはA4壁上部で切れそこから上は良い天気と不思議な感じ。
山頂到着後、早速滑走体制に入りA4に向かったが降雪は思いの外浅く底突きしてしまう。
結構ガッカリだった筆者さんだがドームに帰還すると清水さんとsasaさん発見。とりあえず話かだりと食事でしばらく過ごし
画像
その後最初はリフトでと言う清水さんを下は見えないと強引にゴンドラに乗せA1を二本滑る。
画像
その後清水さんと別れた筆者はニュー菊池コースにてパウダー探索。しかし満足なパウダーは無く「どうすべ?」となっていたが光々と輝く兎森を見て兎森探索へシフト。
画像
13時に一ゴン乗車し兎森へアタック開始。錦秋湖方面には雲海。
画像
兎森稜線の雪庇は発達してきている。鷲ヶ森稜線を思い起こさせられた。
画像
13時30分に山頂直下。残念ながらクラストっぽい?
画像
山頂より。前回より更にブッシュは減ったか?
スノーパックは安定しているがやはり表面がややクラスト。
画像
とりあえず滑走してみた。少し硬いがラインが残らない程では無い。その後ブナ林に入ると程良いパウダーライディングが楽しめ満足した筆者はC2にてドームに帰還。再び清水さんと話かだりに突入するのでした。
トップ写真は兎森林間にて。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(兎森日和) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる