裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗駒日報(表掛けルートから中央ルートへ?)

<<   作成日時 : 2008/04/03 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日は日曜の栗駒ツアールート調査と表掛けルート探検を兼ねて10時30分に憩いの村入り、イワカガミ平線の除雪を確認後、表掛け登山口へ車で下り憩いの村スキー場
画像
より表掛けルートへ侵入、と言ってもどこが登山道なのかサッパリわからないので結構勝手に進み、
画像
10分程進むと岩魚沢ボトムに到達した。岩魚沢は完全に埋まっているようで滑るには支障無いようだがどうするべ?などと考えてるうちに段々傾斜がキツくなりトラバースし続けるのが辛くなってきたのでヒールリフト立てて岩魚沢隣の尾根を直登し始める。しばらく進むとザラメから滑りの悪い新雪が混じり始め憂鬱な気分に。
画像
しかし更に高度を上げていくと視界が開け西に見事な大地森。東には除雪されたイワカガミ平線が見え作業進行の早さに驚いたりする。
画像
その後尾根を詰めると初めて見るツルンとした小ピークに出た。早速小ピークに登ると御沢ボトムが大地森脇を抜け世界谷地に行き着くことを確認、御沢滑り切るのはとても大変そうだ。
画像
東の方を見ればとても見覚えのある風景、ブナの矮性植生からするとイワカガミ平付近な事は間違いないのだがイワカガミ平が見えない。
まあ登ってみればいいかと登坂を再開、これまた見覚えのあるハイマツ帯を進むとなんと中央ルートに接続!
画像
「はぁ、やっと完全に自分の位置がわかったよ」と思う間もなく今度は天候激変、猛吹雪に!
まあ雪ならいいかと猛吹雪も気にせず中央ルートを先に進んだが流石にホワイトアウトには勝てず新湯沢源頭付近で登坂終了。
画像
とりあえずイワカガミ平まで滑ってメシにしようと滑走準備。降雪中ではあるが雪が滑らなそうなので純フッ素塗りまくってドロップイン。
画像
かくして侵入した新湯沢ルートは純フッ素のせいか走りが良かったが風紋が激しく見えず調子狂います。
そんな中13時にイワカガミ平に着き避難小屋でメシでもと思うとなんと避難小屋のドア開けっ放しで雪が吹き溜まってます....。
画像
まあ兎に角、中に入りメシを食らって再び外に出るとなんだかとってもいい天気!さっきまでの吹雪はどうしたんだ?となりつつもレストハウス周辺の斜面が気になったので食後の運動にハイクアップ。一本滑り、二本目は荷物を背負って岩魚沢ピークへ向かう。
画像
岩魚沢ピークは新雪の風紋が激しかったが今度はよく見えるので問題なし。問題はルート取り、岩魚沢に落ちるか車道南側を抜けるか。
岩魚沢にかなり心牽かれたが日曜日のルート調査でもあるしオーソドックスな所を行こうと車道南側にドロップイン。
画像
果たして順調に降下していったが?中盤で除雪が入ると途端にルート取りが苦しくなりかなりしんどいトラバースを強いられた.........。
画像
最後の憩いの村付近のダラダラをポールで一生懸命こぐとなんと憩いの村スキー場トップに接続!初の憩いの村スキー場滑走にて今日の滑走は終了。とりあえず憩いの村に風呂入りに行ってみる筆者でありました。
トップ写真は急にいい天気なイワカガミ平。
滑走ルートは岩魚沢の線も浮かび上がって来ましたよ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 来シーズンこそ是非参加させてください!体力つけないとなぁ。
JO
2008/04/03 23:19
なんぼでも参加してください。
ちば
2008/04/04 06:41
雪質は、腰にやさしそう?
おやじ
2008/04/04 12:31
硬くはないですよ。ただ新雪が多くて滑りが悪いですね。明日天気良ければ良い雪になるんじゃないかなー?
ちば
2008/04/04 15:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    栗駒日報(表掛けルートから中央ルートへ?) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる