裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(久しぶりに雪)

<<   作成日時 : 2008/03/30 02:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は久しぶりに夏油が雪との事で9時20分に一関を発。のんびり金ヶ崎の直線に入ると前塚見山が久しぶりに白っぽく良い感じ。
画像
少々期待して10時20分に駐車場へ上がるとコースは結構シマ模様、黄砂面を覆い尽くす程は降ってないようだ。
はてさてどんなもんなんでしょ?とドームに侵入すると所狭しと並べられたスノーボード!
画像
今日は確かヨネックスの試乗会だがヨネックスってこんなにラインナップあんの?とビックリしてたが良く見ればバートンやらリブテックやら多数。聞けばトリックスさん所と合同との事で納得。
定位置を見渡せばクロサワ夫妻、kzさん、キタミネ氏など多数が鎮座しており早速コース状況を聞いてみると新雪はモサモサ古雪はガリガリとの事。
昼くらいにはガリガリも緩むんじゃないかとイキナリまったりモードになりお茶会模様。ガンガンお菓子食ってるとストーンリバーさんも現れ流石に滑ろうとなったが何故かストーンリバーさん行方不明に?まあ置いといて一ゴンに乗車、
画像
吹雪のA6を通りB1に向かう。
早速B1のオフピステに侵入するとかなり新雪が溜まっていて調子良し。
画像
その後のピステは古雪と新雪のミクスでなかなか手ごわかったが試乗がてらの方々はロングターンを果敢に挑んでいた。
画像
B1滑走後は一ゴンに戻りストーンリバーさんと山頂で待ち合わせて合流、再びBコース方面に流れて強制ラインコブ滑りやバンクセッションを楽しむ。
画像
その後ドームに戻るとkzさん、キタミネ氏は撤収、筆者とストーンリバーさんはマイナス系の雪着きを調査すべく頂上台地より久しぶりにマイナス林間へ。
画像
マイナス林間は流石に雪着きが良かったが明日はもっと良さげな気配がある。
画像
マイナス2稜線はかなり雪着きにバラつきがあったが選べば快適。
しかしその後雪庇斜面に進むと下部の雪庇上のクラックが拡大。
画像
ハマらないように気をつけながらドロップするとやはりなかなかの雪着きで満足できる滑走感。

画像
連絡路をひた走り、
画像
ドームに帰還、クロサワ夫妻にレポートを提出し滑走終了となる調査隊でありました。
トップ写真はバンクセッションでストーンリバーさん。
本日ラストマイナスセッションとなるかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
本日ラスト裏夏油なんですね!!
久々に参戦予定です♪よろしくお願いします。
タカハシ
2008/03/30 07:09
俺もボーンクラッシャーさんと参戦するが天気良すぎて新雪の滑り悪いのは勘弁ですな
ちば
2008/03/30 07:50
窓の外を見たら・・・「あ!!!!」って声を上げるほどびっくり。仙台はみぞれでなく雪が降ってます。それも大粒の雪。
JO
2008/03/31 05:54
ぉはよ〜ござぃます(^O^)/金ヶ崎もさっき完全な雪にかわりました!!
♂まこ♀
2008/03/31 06:14
明日は良さそうかな?
ちば
2008/03/31 08:15
いやぁマジでうらやましい。仙台は今みぞれです。
JO
2008/03/31 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(久しぶりに雪) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる