裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(散歩日和)

<<   作成日時 : 2008/03/21 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日は9時10分に春霞の一関を発、久しぶりに夏油を目指す。ギラギラ光る焼石を見ながら先を急ぎ10時10分に上部駐車場着。しかし10時過ぎて上に上がれるとはなんとも寂しい感じ。
そんな中準備をしドームに入ると今日は定位置に人影無し。
そんではのんびりマイナス調査でもするべかと一ゴンに向かうとsasaさんと遭遇、昨日の様子などを伺いその後月山ツアー参戦可能性の話。そんな話をしつつA6でsasaさんと別れ筆者は一人頂上台地へ。
画像
頂上台地は程良くザラメで良く滑りマイナス林間トップに軽く到達。
画像
その後のマイナス林間はうねりが激しく少しいただけなかったが次に侵入した夏油ボウルはナカナカ。
トラバースして繋いだ雪庇斜面は遂に雪庇上にクラックが出始めたようだ。
画像
斜面のクラックもちょっと進化。
とりあえず滑走には申し分ないようなのでもう一降りしてもらって1セッションしたいものだ。
その後ドームに戻ると再びsasaさんと合流、栗駒話等していると12時になりsasaさん撤収。
一人残った筆者はさて何するべとなったがとりあえず一ゴン乗車、A6経由で兎森散歩に向かう。
画像
兎森稜線をフィーゲルでスイスイ移動するとあっと言う間に山頂直下、少しドフドフする山頂部をゆっくり上がり頂上到着。
画像
東斜面を観察した後板を頂上に置いて兎森北稜線をフィーゲルで踏査、
画像
結果このような地形を発見したが滑る価値があるとは思えず滑走見送り。再び滑って来た稜線を登り返すとスキー場からは死角になって見えないと思われていた(おそらく)夏油最難関、白子森北面を視認。
画像
この距離ではその絶望的な斜度と地形が把握できないがスキー場から見る事が出来ると言うのは良い発見、北面攻略に一歩近づいた。
画像
その後山頂まで登り返した筆者は素直に東斜面へドロップイン、地形の段差が激しいがなんとも偽パウな感じが良い。
画像
その後のブナ林も偽パウ感覚で滑走しC4に接続、C4は非常によく走りそのままC6に抜け尾根を滑走。連絡路からオガラ森直下に抜けるルートに出ると多数のスキーの跡?
画像
鈴鴨林道のツアーリングやってる人いるのかな?と思ったがよく見ればまたもやスノーモービルのキャタ跡!最近キャタ跡遭遇率高いなーと思いながらも
画像
オガラ森直下に抜けた後C4に頑張って接続。クワッドで一本C4回しC2滑ってドーム帰ろうとしたら明日の大会に向けての整備でC2閉鎖。またもやC4滑る事になりかなりのチョッカリとポールワークによってドームに帰還、とりあえず滑走終了とし久しぶりに夏油高原温泉に流れるのでした。
トップ写真はC6にて偽パウ体験。
月山ツアー思ったより大所帯なんでしょうか?13日のみのスポット参戦も何人かいますし。
とりあえず聞いて回りますので宜しく。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう流石に寒気はきませんかね?昔は3月末でもハイシーズン並の雪が降ったりしたこともあったのにねぇ。毎日7センチくらい減ってるとして、後一月位は雪持ちそうですが、4月になりさらに気温が上がると本当4月中旬で夏油は終了になりそうな感じですかね。気温が10度だと15センチは減るそうで。
JO
2008/03/22 06:05
いや暖冬の去年で3月24日頃に寒気入ってますよ。

ただ今年は寒気出尽くした感がありますね。四月頃に寒の戻りあるかもしれませんが時すでに遅し。月山ツアーが寒気に当たるのかもしれません。姥沢辺りなら春の湿雪で積雪1メーターと言うのも何回か当たった事があります。
ちば
2008/03/22 06:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(散歩日和) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる