裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八甲田日報(タモヤチ谷から前嶽へ........)

<<   作成日時 : 2008/03/11 06:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
ロープウェー山頂駅にて記念撮影した一行は猛烈な吹雪が吹き荒れる中偽タモをツボ足で移動。樹氷原が切れるとハイクしてるだけで気持ち悪くなるほどのホワイトアウト振り、しかし前嶽方面はよく見えると言う不思議な天気の中ストーンリバー雪庇(仮名)から落ちないよう気をつけつつタモヤチ谷源頭に到達。雪そのものは良さそうなのだがいかんせん視界が悪く地形が把握し難い。
画像
天候の回復を待ち地形を見極めようと樹氷の影に隠れていたがしばらくすると数人が樹氷化し始めそう長くは留まれなくなってきた。
そうこうしてると日が一瞬差し谷地形の全貌が露わに!一瞬で地形を記憶しラインをイメージして筆者がリードを切る。
イメージ通りのラインを叩き込んだが谷南面が思ったより硬く良くない。
続くkimさんも南面にアタックしてゴリゴリ。
画像
後続もアタックしたくなる南面に皆ことごとく吸い込まれ皆?な滑走感を味わう。
その後は南面は駄目だとの認識の元タモヤチ谷を爆走、
画像
北面をアタックしまくりながら
画像
フォレスト手前に合流。
画像
ここでオプションで考えていた前嶽北面を滑り西側に巻いてフォレストに合流するプランをロープウェー運休を考慮して発動。
画像
幸いスノーシュー装備者が4人おりその4人に先行ラッセルしてもらい他5名がツボ足でトレースする事にして前嶽へ出発。取り付きのハイクアップは南西の風が追い風になりかなり楽。
画像
その後銅像ルートに合流すると横風となり滑落の危険から山頂稜線は歩けないとの判断で前嶽南面を登る。
前嶽山頂に近づくと強風は爆風となり一行を襲う。おそらく風速35メーター位の中ハイクを続けたが後続の菊池さんより撤退命令が出てとりあえず北面に退避。最後尾がコルに出たのを確認後筆者がとりあえず前嶽北面にドロップ。雪は思ったより柔いかな?などと考えるている間に洗濯板に突入。吹っ飛ぶ筆者さん。
画像
筆者の惨劇を見た後続は安全に滑り抜け樹氷原の迷路に突入。
画像
初八甲田なのに何故か自在に滑る菊池さんのリードの元フォレストに再合流するとほぼ無風。
「時間も有り余ってる事だしここで昼食にしますかー」となりめいめい昼食準備。
画像
菊池鍋も振る舞われ楽しい一時の後再び滑走開始。
画像
モッコ沢に入り込まない程度に林間を滑り最後の腐れ雪にビビりながらも再びフォレスト合流、その後ロープウェー山麓駅に着いてみれば14時、
画像
滑り足りない組は回数券で寒水沢コース二本回して16時前に撤収開始。宿泊組は酸ヶ湯に流れチェックイン、夕食恒例カレーパーティーの準備を始めるのでした。
トップ写真はタモヤチ谷にて良いラインを見せる菊池さん。
菊池鍋はカレーうどん!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
菊池さんは、GPSでも内蔵していて巡航ミサイルよろしく、目標をきちんと入力されていて、それに向かって自動で突き進んでいくんですかね?障害物もよけながら。しかし風速35mとは凄すぎ。
JO
2008/03/11 06:53
北面行けば無風に近いんだけど今度は雪崩の危険が...........
ちば
2008/03/11 07:00
夏油コース内でも吹雪くと遭難しかけるまことしては菊池さんの特殊能力ほしぃです(-.-;)そして菊池鍋!食べた〜ぃo(^-^)o
♂まこ♀
2008/03/11 14:04
菊池鍋はなかなかの味。と言うかカレー味。
寒い中で暖かい物食べれるのは嬉しいねー。
ちば
2008/03/11 14:08
カレー大好きなまこには冷ぇ切ったところで“カレーぅどん”は最高の癒やしですねぇ(*^_^*)
♂まこ♀
2008/03/11 14:38
雪が黄色に染まって環境破壊のようだったがね。
ちば
2008/03/11 14:43
真っ白な雪面に黄色ぃシミ…確かに後の見た目は想像したくなぃかも(^o^;)
ところで3枚目の写のラィダ〜さんは誰さんですか??今回の写でまこ一番のお気にです(b^-゜)待ち受けにしちゃってぃ〜ですかね??
♂まこ♀
2008/03/11 15:01
三枚目はkimさんですな。ガリガリ君でガックシ。
ちば
2008/03/11 15:10
後待ち受けには全然構わんと思うよ。
ちば
2008/03/11 16:32
超カッコぃっス!!早速待ち受けに設定させてぃただきましたp(^-^)q
♂まこ♀
2008/03/11 19:58
スプレー上がらんかったので本人的には不満足なはずだなー
ちば
2008/03/11 20:01
確かにこれにスプレーつぃたら言ぅコトなしですもんね。時期的にスプレーを見れる機会も減っちゃぅんでしょぅか;?やっぱり寂しぃですね(*´Д`)=з
♂まこ♀
2008/03/11 20:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    八甲田日報(タモヤチ谷から前嶽へ........) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる