裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(またも床で目覚める)

<<   作成日時 : 2008/02/26 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は夏油高原温泉の床で4時に起床。どうも前日酒飲んでまた床に寝てしまったらしい。
やはり床で横たわったている清水さんを確認しながら記事書きなどしてると6時を過ぎ朝風呂で長風呂。温泉を上がると丁度7時で朝食の時間、
コースを眺めつつまたも三杯飯を食らい7時40分頃清水さんとドームに移動した。
ドームで定位置に着席しているとkimさん、アビさん合流。とりあえず一ゴン動くまでノンビリし開放と同時に一ゴン乗車、アップにA1を回す。A1は前日のアイスがかなり収まったがピステの段差が激しくちょいと不満。
そのまま一ゴンに戻らずニゴンに移動。ニゴンから見るB2が前夜の降雪があまり無かったのに良く見え、とりあえずB2侵入。侵入したB2はやはりなかなかの滑走感でこれならB3も良いのではと向かうとこれまたなかなかの滑走感!
画像
これならC1も良いのでは?と侵入してみたがアイスとパウダーが交互に繰り返されヤな感じ。
その後クワッドに乗車しC5攻めるべか?となっていたが何故かC6に変更。
画像
尾根上を選択してみると最高に粉な感じで大満足。
その後もう一本C6を回しC2でドームに一時帰還し待ち合わせ予定のヒデハルを待つ。
10時10分頃にヒデハル、ツトムさん組が合流。雪庇を攻めたいとの事で5人体制で一ゴン乗車。
画像
たどり着いた山頂台地はやや吹雪だったが連絡路はスタック無しで快適通過。
その後のマイナス林間は前日のラインもすっかり消えて完全復活です。
画像
続くマイナス2稜線は最初少しガリだったがその後は各々快適ライド。
画像
画像
最後期待の雪庇斜面はとりあえず上部斜面から滑走合流点にkimさんアビさんに向かってもらいエアを仕掛けやすい下部にヒデハルとツトムさんを誘導。
その後雪庇チェックを終えたヒデハルが先陣を切りエアイン、
画像
画像
画像
画像
クリーンにフロント360をメイクした上その後の滑走も完璧で下の観客から歓声が上がる。
それを見たツトムさんはテンションが上がったようで物凄い入れ込みよう!
写真の準備出来てないからちょっと待ってくださいと言うも聞こえずトップスピードでエアイン.........。かなり吹っ飛んでいきましたが写真無しです..........。
その後ミニ雪庇で久しぶりにツトムさんの爆死を見てハイクバックルートに接続。前日のラッセルが深く残る連絡路はツボ足でも楽々、その後A1に接続しドームに帰還、一休みしているとsasaさん発見。
C6が最高だったよと言う言葉に反応したsasaさんを交えて再びC6に侵入、前回滑っていない南側に筆者が実験体として侵入してみたがかなりのモナカ雪でダメダメ。中央ボトムラインを推奨し滑走してもらったが谷に高速スラッシュ気味に入ったsasaさんいきなり大爆発!
画像
この写真のまま滑走続けられてたら怖いですね............。
その後ゲン直しにC6尾根上を滑り(関連動画)満足した一行はC2経由でドームに帰還。kimさん、アビさん、sasaさんは滑走終了。筆者は午後は何するべーとなるのでした。
トップ写真は雪庇斜面でkimさん。
ヒデハル360はシャッタースピードが遅かった。
追伸
ツトムさん行くの早すぎですよー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
C-6もマイナスも連絡路がスムーズでパウバーンも美味しくいただけました、楽しい一日でまた日付に二重丸ですよ。 明日から東京出張なので滑れない分八甲田へのイメトレでもしてまーす。
kimパパ
2008/02/26 16:34
清水さんと言えば、先日ゲレンデ内にて入れ歯を飛ばしたようです。見つけた方は、是非キープを。ちなみに清水さん入れ歯探しに滑りに行きました。(笑)
JO
2008/02/26 18:00
kimさん
明日は一ゴン動くか微妙なので俺も滑らんと思います。
八甲田はなんとかロープウェー運休だけは避けたいですね。
joさん
あれはいくらなんでも無理でしょう。
ちば
2008/02/26 18:16
たしかに。(笑)
入れ歯ははずして口の中に入れて滑っていたようで、転んだと同時にくしゃみをして吹き出したそうです。飲まなくて良かったと思いますよね。(笑) しかし、それを笑顔で話していた清水さんが非常に良かった。早くまた会って色々話しをしたい。
JO
2008/02/26 18:20
3枚めのフォトがいい
ピンボケがおしい。
往年のクレイグケリー
ばりで!
ボーンクラッシャー
2008/02/27 18:01
ムービーから切り取った奴だから少しボケてしまったんだよ。
ちば
2008/02/27 18:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(またも床で目覚める) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる