裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏夏油日報(雪所により胸)

<<   作成日時 : 2008/02/09 03:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

画像
昨日は少々の降雪しか確認出来なかったが裏ならなんとかなるだろうと8時50分に一関を発。しかし道中かなりゆっくりした車両に捕まり眠気を誘発。結局眠気に勝てず金ヶ崎JAで10分爆睡し割とシャキッとした筆者は再び夏油に向け爆進、10時丁度に駐車場に到着する。
早速準備してドームに上がると某班がスノーシュー背負ってる?聞けばオガラ森を攻めるとの事、かなり気合いが入っている。
そんな中筆者もマイナス系への準備を進めているとkimさんや〇ッチ君、sasaさん等が合流、マイナスツアーに参戦する事となり4人で一ゴン乗車。
画像
たどり着いた頂上台地は水曜のラッセルも跡形なく再びツボ足膝上ラッセルの刑.........。
しかしその後の連絡路は少しラインが残っていて切り抜けやすく雪質そのものも良い感じで滑り出し付近で皆さんの期待が高まる。
かくして侵入したマイナス林間は期待通りの軽さで御一行大満足。
画像
続くマイナス2稜線も雪質最高!
画像
画像
腿腰?
最後の雪庇斜面は北斜面の為更に雪が軽く踏み込むと胸?激しく滑ると激しくフェイスショットを食らう。(関連動画)
画像
初参戦のsasaさんは早速雪風呂をメイクしておりました..........。
画像
その後ハイクバックルートに接続すると日曜日からのラッセルがクッキリ残り用意していたスノーシューを使うことなくハイクバック、ドームに帰還しパウダー談義となる。
ここいらでkimさんsasaさんは離脱し残った筆者と〇ッチ君は再び一ゴン乗車。今度は今季未滑走のS字前を目指す。
頂上台地から連絡路を抜け再びマイナス林間に侵入すると雪質に変化無く最高のコンディション。奇声を上げながらS字前に向かい〇ッチ君と斜面のインスペクションとカットテスト。結果少々表層が起こるものの問題無しとの事で筆者から滑走を開始。
踏み込んだS字前は流石に夏油最高品質の雪質で筆者のラインと奇声が刻み込まれる。
画像
続く〇ッチ君もフェイスショット食らいながら大暴れしS字前を終了、S字バンクへ進んだ。
S字バンクからのボトムラインは雪が少々深くて自由な滑走を許さなかったが沢は完全に埋まっており安心して滑走。再びハイクバックルートに接続しそのまま休み無く再び一ゴンに乗車、今回は一人で夏油温泉前哨戦マイナス4をやろうと思ったが〇ッチ君が「マイナス3やりましょー」との事で変更、今季未踏のマイナス3を目指した。
一ゴン降車後は頂上台地よりマイナス林間の尾根上ギリギリを通してマイナス3稜線に今季初侵入。
画像
調子こいて滑るとクラックにやられるマイナス3稜線なので慎重に滑りたかったがあまりの雪の良さに半ばで発狂、ガツガツ滑る..........。
画像
それでも雪庇群に近づくと緊張で素に戻り慎重滑走。クラック無いのを確認していつも滑り出す辺りで待機してみたがなんかいつもより雪庇がデカい気がする?とりあえず上部で待機していた〇ッチ君に「落差どれくらいあるか見える?」と聞くと「3メーター位じゃないですか?」との答え!うーん腰が痛くなりそうな落差だが行ってみるか!とスルッとドロップイン..........してみると着地点が思ったよりフラットで潰れてしまいました、ナンマンダブ。まあすぐ復帰し後続の〇ッチ君を待つとテンションの高い奇声が稜線から聞こえる。どうも一番大きい所を狙っているようだ。
かくして稜線を移動し始めた〇ッチ君は一瞬消えた後雪庇からダイブ。(関連動画)割と長い滞空時間を耐え潰れながらも粘って滑走し良い雪も堪能した。
画像
その後トラバース気味に夏油ボウル下を通過しハイクバックルートに接続、ドームに帰還し〇ッチ君とパウダー談義しながらオガラ森組の帰還を待ってみるのでした。
トップ写真はS字前で〇ッチ君。
今日はいません、よろしゅう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
あぁ、今日はいないのですねぇ。あと1時間くらいで仙台出発です。でも眠い。
JO
2008/02/09 04:19
今日は焼肉格之進のバイキングに挑戦しようかと。
kimさんは今日いるかもしれません。
ちば
2008/02/09 04:24
去年の春に雪庇斜面滑ったけど、そん時よりボトムは合わせやすそうですね(雪の質と量でかな)しっかし最高品質はすっげ〜(≧▽≦)
f2
2008/02/09 04:51
まさに最高品質
ちば
2008/02/09 04:58
S字貫通したんですね!!このところしっかりした降雪ないと思ってたけど、すごい良さ気♪今日、明日と安比で娘の特訓兼ねてコーデュロイバーン、満喫してきます(泣)
タカハシ
2008/02/09 06:34
安比には西森あるじゃないか。
ちば
2008/02/09 09:01
f2嫁のさっちです。
○ッチくん、佐々木大輔みたい!!
さっち
2008/02/09 10:13
佐々木大輔ですかー。〇ッチ君喜ぶかな?
ちば
2008/02/09 10:20
いいなぁ…(-з-)
あぁ、マイナス3…雪尾斜面…思い出しただけで足がすくみます(>_<、)しかし、雪は素晴らしいね〜今日は会社で我慢のよい子です(Θ_Θ)
キタミネ
2008/02/09 12:35
俺も格之進でゆくりします
ちば
2008/02/09 14:15
色々ヤバそうなのでコメントカットしておきました。
ちば
2008/02/09 22:25
突然降り出した大雪にハンドル取られて自損事故になりました。テールランプ割れたので朝一ディーラーに出してきます。
南低特有の湿り雪........危険だ。
ちば
2008/02/10 00:59
あちゃぁ事故ですか。怪我はないのですかね。明日は我が身、気を付けねば。連休のパウダー争奪戦も激しそうなんで行かれる方々はくれぐれもお気をつけて。
f2
2008/02/10 01:15
怪我は無いんですがパウダー争奪戦からは離脱ですね。
ちば
2008/02/10 01:17
失礼しましたぁ

クルマおだいじに

シェヴィー
2008/02/10 03:32
まあ色々面倒そうなので
ちば
2008/02/10 03:40
お!事故大丈夫ですか?
今日の夏油より、モサモサ大雪になってる仙台が心配。
JO
2008/02/10 05:40
まあ外装だけなので8万くらいなのかな?
今回の雪は完全に里雪、夏油より仙台の方が降ってましたね。
ちば
2008/02/10 05:44
仙台市内の降雪があった朝は、今でも夏タイヤでゴーする人いたりしますからね…。昼までにはなくなるべみたいな(^-^;
でもってトロトロ、坂道登れず大渋滞をメイクみたいな。
JO
2008/02/10 06:02
仙台あたりだと冬タイヤ微妙ですからねー
ちば
2008/02/10 06:04
車両付けてる?
STONE RIVER
2008/02/10 14:43
付けとらんので自腹です。
ちば
2008/02/10 14:52
ヤッター!
携帯からでもみれました〜!

すご〜いスピードでしたI
カッコイイ〜イ

ピンクのウエアもわかりましたよI

ゆう☆テリア
2008/02/21 00:18
俺の携帯から見たら絵文字の部分が全て?になっててかなり?でしたがPCからみたらちゃんと解読できました。
ピンクマンも喜んでいるでしょう。
ちば
2008/02/21 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    裏夏油日報(雪所により胸) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる