裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗駒日報(またもや吹雪です)

<<   作成日時 : 2007/04/16 15:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
昨日は栗駒ツアーにつき9時一関インター集合の予定だったがF2ライダーさんの不参加により急遽筆者宅集合に変更。8時20分頃おやじさんが来襲、ミーティングルーム?で暇つぶししてもらっているとストーンリバーさんから10分程遅れるメール。9時10分頃予定通り?ストーンリバーさんが到着したので早速おやじさん車で憩いの村栗駒に向けて出発。ポツポツと降っていた雨は宮城県側に入ると止んで一行を喜ばせたが憩いの村に着き準備してると今度はポツポツと雪降り!
画像
こりゃ山頂は無理か?とか言いながら準備を済ませ、10時40分に憩いの村を発、すっかり雪も溶けたゲート付近を過ぎ最初の斜面をトラバース気味にハイクアップ。
画像
雪がシャクシャクしててツボ足のストーンリバーさんにはキツそうだったが最後尾ならそれ程でも無いらしい。とりつき斜面を過ぎると雪は締まり気味になり楽々ハイク。
画像
12時頃にイワカガミ平に到着し避難小屋掘り出し大休憩。12時30分頃雪降りが弱くなったのでハイクアップを再開したが山頂は全く見えず今回も1500メーター付近で敗退の色が濃い。
画像
その後1300メーター付近から寒さが激しく霧氷も激しい。おやじさんの顔を見たら眉が凍っていて笑っていたが「ちばさんも髪凍ってるよ」との事、4月も半ばなんですが........。
その後1400メーター付近で筆者のシールに着雪し始めたのでツボ足に切り替えてみたがブッシュ帯だったため激しい罠満載!イキナリ体力を消耗したがブッシュ帯を抜ければ後は沈まずブッシュの切れる標高1500メーター付近に14時到達。
画像
やはりこれ以上はホワイトアウトが激しく危険なため敗退決定。一休みした後東斜面オープンフェイスを滑るべく視界が開けるの待つ事10分、新湯沢源頭まで視界が開けた瞬間に攻撃開始。
画像
雪もよく滑り所々の吹き溜まりはスプレーもあがる程で最高の滑走感だったがストーンリバーさんとおやじさんは仲良く交互に爆死していた.........。
画像
その後新湯沢に入っても雪の滑りはよく地形遊びを満喫。イワカガミ平レストハウス屋根でのストーンリバージブチャレンジが地形遊びのハイライトだったがバッテリー切れの為撮影出来ず、なかなか激しかったんだが........。
その後イワカガミ平避難小屋で遅い昼食を採り体を温め一休みしブッシュの増えたブナ林を慎重に滑走、15時30分頃に憩いの村に帰還、おやじさんは定番の両足つりをメイクするのでした。
トップ写真は山頂直下の東斜面でおやじさん
電池切れはマズッタ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ドタキャンすんませんでした(;_;)今回の寒波は雪山に真冬をもたらしたようで。そろそろ憩いの村からのアタックは終わりですかね。今後はいわかがみ平から観光チックな春ボードかな。次回こそ参加するぞ!ってか次回はあるのか?
F2ライダー
2007/04/16 20:02
イワカガミ平までの除雪はほとんど終わっていたので今週末には開通も可能かも?
憩いの村スタートは限界に近いかな?
ちば
2007/04/16 20:30
あの天気の中、栗駒行ったんですか(>_<)俺は最終八幡平行ってきました(^0^)/雪は重たかったがノートラックかなりありファーストトラックも刻めて楽しかったッスよo(^-^)o
なおや
2007/04/17 00:13
八幡平も営業終了か......。7ヶ月だったか8ヶ月滑れるのが自慢だったのに.......。
子供の頃は国見平もGWまで営業してたが今はそんな事出来そうにも無いなー。
ちば
2007/04/17 04:48
4月半ばであの雪質を楽しめたのは良かったですな。今回は秘密兵器を利用したためツボ足でも楽でした!!
STONE RIVER
2007/04/18 16:35
ほんで月山はどうすんべ?
後会計報告書そろそろ上げるべし
ちば
2007/04/18 16:56
月山はキツイです(´Д`)
STONE RIVER
2007/04/18 21:16
了解です。
ちば
2007/04/18 23:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    栗駒日報(またもや吹雪です) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる