裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷲ヶ森日報(超ハードラッセル、滑走、帰還編)

<<   作成日時 : 2007/03/12 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
山頂観光と休憩を済ませた筆者はおもむろにスコップ持って大斜面に近づきカンノ君とスノーピット掘り。60センチ程掘るとアイシーな古雪が現れたが新雪との結合は強く滑走可能と判断。スノーピットから目を離し顔を上げると斜面がいきなりホワイトアウトしていて全く見えない?周辺の山々も見えない状況、これは一番恐れていた事態、昔、苦杯を飲まされた記憶が蘇る。天気の激変さで定評のある鷲ヶ森、のんびりしてられないようなので皆に滑走準備をしてもらいガスが晴れるのを待つ。
そして15時頃に斜面のガスが取れ始め周辺の山も見え始めたので鷲ヶ森大斜面に移動開始、ライン取りを大斜面北側とし滑り出しでの注意点をレクチャー後筆者がリードの為にドロップ。雪はやはり硬く深く重い不思議な滑走感だったが縦に落として絶叫ライド、トラバース開始地点に停止して後続を待った。
画像
二番手はカンノ君らしかったがなかなか滑り出さない、ライン取りを決めかねているようだ。3分程待つと遂に滑走開始!と思いきや重い雪にノーズを取られ斜面序盤で沈黙.......。慣れぬTTを使ったのが仇になったようだ。失意のままカンノ君はボトムに滑り降り次のF2ライダーさんを待つ、F2ライダーさんは無事にボトムに滑り込んだが少しライン取りで損をしたか?(関連裏夏油動画)
画像
4番手のタカハシ君は前回の経験からよいライン取りをし最高尾のストーンリバーさんを待つがまたもやフロントフリップをメイクしてしまうストーンリバーさん!その後もスピードが出ずストーンリバーさんも失意ライディングとなり大斜面の滑走は終了、トラバースして雪庇稜線に上がる予定だったがあまりに深く重い雪にトラバース出来ずツボ足で雪庇稜線までハイクアップ。一休憩して雪庇稜線上を最鞍部に向けて滑走開始。
画像
ボーダークロスコースでもあり得ないような激しい地形に苦戦したが何とか16時に最鞍部に到達、
画像
再びスノーシューを装着、最鞍部から丸子峠までとりあえずハイクアップし一休みし難関の丸子峠斜面を越え横岳前の棚で大休憩、
画像
最後の横岳斜面で隠れクラックに筆者がハマったがナントカ切り抜けて17時に横岳山頂に到達。その後南風の強まった頂上台地をハイクバックしA1に合流するとナイター照明が点灯しておりちょっと呆然。その後ドームに帰還すると17時30分、すっかり消耗しきった一行は一人また一人と静かにドームを去っていくのでした。
トップ写真は鷲ヶ森大斜面でタカハシ君。
天気は良かったが雪を外してしまったツアーでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだかとっても不思議な雪質でしたよね(-з-)なんだかまた山の奥深さを感じました(^人^)今週末はマイナス系でも十分楽しめるのでは??週末待てずに出動しちゃいそうですが(*u_u)
タカハシ
2007/03/12 21:49
変な滑走感だったなー
ちば
2007/03/12 22:06
今回の鷲ヶ森山行はハードでしたね。ショートターン苦手な自分はブッシュトラバースで苦戦。ナチュラルウェーブを膝吸収しきれず撃沈の連続でした。でもあの大斜面は圧巻!ドロップ前はかなりびびりましたが良かったです。雪が良さげな時にまたリベンジしたいです。体力不足で最後のゲレンデライドはメタメタでした。PS:ちばさん、カンノさん スプレーアタック大変失礼しました(>_<)
F2ライダー
2007/03/12 23:17
滑り出しで相当悩む斜面ですからねー。
ちば
2007/03/13 05:56
これは、リベンジするしかないんじゃない?。やはり晴れ男のオイラがいかねば…。なーんて。
おやじ
2007/03/13 05:58
いや天気は良かったんですよ、ただ雪がダメ
ちば
2007/03/13 06:08
週末待てずに出動しちゃいました(^^ゞゴンドラは止まってましたがクワットは動いてくれたんでC3とかクワット下とかいただいてきました\(^_^)/ 膝パウって感じでした♪
タカハシ
2007/03/13 13:05
クワッド動いたとは意外だねー。
今日明日一杯雪降りかな。
ちば
2007/03/13 13:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    鷲ヶ森日報(超ハードラッセル、滑走、帰還編) 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる