裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗駒新湯沢ルート状態調査その2

<<   作成日時 : 2006/05/04 01:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

そりライダー達をやり過ごししばらく行くと山頂雪原との連結部へ出た。ここいらは雪解けの影響が一番顕著なトコだが今日はまだ滑走して全部抜けられる状態のようだ。その後いつものように板を履き山頂雪原に滑り降りた。
雪原をしばらく歩き山頂直下に入ると雪はザラメからフィルムクラストに変わり最高に滑り易そうに見える。歩くとカラカラとイイ音がしなかなか楽しい。
その後順調に高度を上げ13時20分に山頂に到着。山頂はGW初日に比べると閑散とした感じ。
写真は山頂で出迎えてくれたエビの尻尾。
氷点下に近い気温だった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    栗駒新湯沢ルート状態調査その2 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる