裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 急遽鳥海山ツアーその5

<<   作成日時 : 2006/05/10 03:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
滑走準備が整った16時丁度に祓川ヒュッテに向けてドロップイン。おりしも日は傾き始め斜面は締まり始めており、とても素晴らしい滑走感!
標高二千メートル付近まで滑り振り返れば鳥海山自体の影が斜面に写りこみ影鳥海の一端を覗かせていた。
写真はドロップ直後の筆者。
斜度は栗駒のドゾウ沢程だろう。これ以上登り返す事は無いと言う解放感がある。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    急遽鳥海山ツアーその5 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる