裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 急遽鳥海山ツアーその3

<<   作成日時 : 2006/05/09 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
七つ釜から2時間後15時丁度の筆者。何故か荷物が増えている…。雲海がとても素晴らしい。この地点で標高は2000メートルを越えているようだ。やや頭がズキズキ。高山病ですね。水をいっぱい飲まんとねー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
自分で4000でしたー!
ちば
2006/05/09 11:14
来年俺も登りたいので、誘って。
sgx
2006/05/09 19:15
いきなり鳥海山はマズいような気がするので栗駒を制覇してからがオススメ。いわかがみ平からだと栗駒は五百メートルぐらいの標高差だが祓川から鳥海山山頂への標高差は千二百メートル。
ちば
2006/05/09 20:16
携帯版ありがとう!っていうかスキーなの?
栗駒からだね。俺は!はははっ
sgx
2006/05/10 07:31
土日都合つけばKウェーブの改修に入るよ。とりあえず9mmのサブロク板が二十枚12mmのサブロク板が11枚必要?
ちば
2006/05/10 08:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    急遽鳥海山ツアーその3 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる