裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS おやじさんと行く栗駒ツアーその4

<<   作成日時 : 2006/05/05 15:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

山頂観光の後、荷物をデポしていた山頂東側に戻りランチタイムに。この時タカハシ君がバックパックの中から水5リットル?を出し皆から驚かれる。修行か何かなのか?かなり重かったようだ。
昼飯を食べ終わったら即滑走準備開始。ルート変更して笊森に行く話も出たが時間が遅いので新湯沢ルートでおちつく。そして2時丁度に滑走開始。ハイクの後を避けながら東斜面中央に侵入するのだった。
写真はおやじさん。
歌舞伎ターンだ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。最高に楽しい一日でしたね。なんかここ一ヶ月に貯まった毒が抜けた感じで、頭の中も変なの出てました。皆さんも変なの出てた感じです。ガイドさんありがと。また、よろしくね。
ストーンリバーさん。タカハシくん。F2ライダーさん。楽しかったですねぇ。また、行きましょ。
おやじ
2006/05/05 22:16
新湯沢ルートは今回のツアーで最後です。須川口や鳥海山がこれからはいいですよ。
ちば
2006/05/06 01:39
栗駒であったおっちゃんの話だと鳥海山いいよっていってたね。でも、今の体力じゃ5時間は登れん。
須川口にまず挑戦してみたいかな。
おやじ
2006/05/06 06:10
いやいやあの荷物はさすがにヤバかったです(>ε<)次こそ軽量コンパクトで出動しますo(^-^)o
タカハシ
2006/05/06 06:56
パッキングのコツはガストンレビュファの「不要な物は何一つ持ってはならないが必要な物は何一つ忘れてはならない」と言う言葉が良く表してると思うよ。
ちば
2006/05/06 08:24
先日はお疲れ様でした。今回も怪しい脳内物質ダラダラでした。ガイドさん、おやじさん、ストーンリバーさん、タカハシさん、また一緒したいっすね。来シーズンの表及び裏夏油では沢山セッションしましょう(^o^)/
F2ライダー
2006/05/06 10:00
さすがに夏油も今日で終わりですからねー。
昨日行ったらかなり雪解けしてましたね。
ちば
2006/05/07 00:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    おやじさんと行く栗駒ツアーその4 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる