裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗駒ドゾウ沢ルート調査その2

<<   作成日時 : 2006/04/27 17:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

あんまり涼しい風が期待できないのでまたもやゆっくりペースで山頂直下の登攀に入る。山頂部のみガスの中にあり見えていないが他は視界が良好でミスルートの心配も無さそうだ。
登るに連れ東斜面に新雪が多くなってくる。シャリシャリしていて滑りも良さそうだ。更に登ると完全な新雪の一枚バーンを発見。これは滑らなければと場所を覚えようと躍起になる。すでにガス帯の中だったので方角を間違えれば滑りこめない。
その後覚えた気をして登りに入り12時10分に山頂神社に到着。全く眺望がなくツマらない。山頂神社にハードアタッカーさんの回復祈願の積み石をし稀大ヶ原方面への滑走に入った。
写真は全く眺望の無い山頂。
無風状態です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(on facebook) | 

編集後記


企画、ケー・ウェーブの過去を勝手にふり返る
はい、震災前のケー・ウェーブを勝手に動画でふり返ってみようと言うコーナーです。
動画は2009年のルーツスケートボードツアー
出演はカツ秋山、大森健太、鈴木茂一(敬称略)
古い動画で画質悪いですが震災前のケー・ウェーブの感じが懐かしいですね。
  • 裏夏油会報編集局
    (by mixi)

  • 裏夏油会報編集局
    (by youtube)
  • 裏夏油会報編集局
    (on twitter)
  • TweetsWind
    栗駒ドゾウ沢ルート調査その2 裏夏油会報(パウダーとコンクリートを求めて)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる